HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアスタイル

甘い”おフェロ”は卒業。束感ウェットヘアでちょっとオトナの”コケティッシュ”Ladyに。

「コケティッシュ(coquettish)」とは、「色っぽい」「なまめかしい」という意味のフランス語。一度は耳にしたことがあるこの言葉、「おフェロ」とはちょっと違うイメージ。抱きしめたくなるような"可愛い"おフェロは卒業して、"色っぽくて""なまめかしい"ホンモノの大人の色気を、束感ウェットヘアで手に入れませんか?

4881

"可愛い"おフェロは卒業しました。


仕込むのは"大人の色気"。 ~UEKI/nanuk




ほわんと頬を上気させるような"おフェロ"な色気から、

湿度のあるナチュラルな大人の色気にシフトしましょ。

しっとりと潤っているような質感をつくるのが、ウェットヘア。

男の視線を意識しながら、

それを感じさせない自然な色気を演出できます。

 

セレブのような豊かな色気。 ~森 康治 / elk by cotton




セミウェット×ほつれウェーブはモテに効く。

けれど、クールな大人っぽさがあるのは、

外国人風ハイトーンカラーの力。

ランダムなパーマと、ハイトーンカラーが

大胆でグラマラスな色気を生み出してくれます。

"モテ"の王道に媚びない雰囲気がGOOD!

 

大人なら遊び心も忘れずに。 ~Ryuho




フレンチセピアアッシュの絶妙なヘアカラーがたまらない!

それだけでも色っぽくなるノーバングのヘアスタイルに、

セミウェットな束感プラスされることで、さらにコケティッシュに。

しっとりと潤うような質感ながら、ハイライトが動きもつけている。

余裕と遊び心のある大人の憧れヘアスタイルです♡

 

小物づかいで小顔もプラス。 ~NAOKI




丸メガネは、小顔効果もばっちりある上に、

"男ウケ狙い"感をマイナスしてくれる優れもの。

ヌケ感たっぷりな束感ウェットカールで色気を醸し出しつつ、

ファッションや小物で媚びない雰囲気を作るのが◎。

 

"あどけなさ"をミックスして男心をくすぐる。 ~谷口 翠彩




シースルーなショートバングと、くせ毛を活かしたハネ感で、

どこかあどけなさのあるヘアスタイルに。

その"あどけなさ"に、セミウェットな束感をプラスすると

ギャップのある背徳的な色気が生まれます。

守りたくなる雰囲気と、溢れる色気のギャップに、

男ゴコロをくすぐられずにはいられないはず♡

 

いかがでしたか?


ウェットヘアで仕込む"コケティッシュ"。

あなたもぜひ挑戦してみてくださいね♪

 
4881

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアスタイルに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアスタイルに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧