HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

美容師ピックアップ

お客様の8割がショートかボブ!藤山さんの手にかかれば、あなたに合ったショートが見つかるかも♡

札幌という広大な場所で、自身のデザインという強みで戦っているサロン「bico」の藤山将太さん。なぜデザインや、ショート・ボブヘアに磨きをかけているのか。そして藤山さんの夢について語って頂きました。”原宿なら原宿の色。銀座なら銀座の色。そういった色のあるサロンつくりをしていきたいです。”by 藤山さん

FullSizeRender (4)

■ 藤山将太さんのプロフィール

スタイリスト歴5年目です。低価格サロンが増えてる中で、デザインという部分で売り出したいと個人的に思っています。お客様の層は8割がショート・ボブの方で、またデザインカラーを要望される方が8~9割くらいですね。こだわりが強いお客さんが多いと思います。 

■ 得意なスタイリングは?

ショートやボブですね。前まではオールジャンルで幅広くしようとしてましたが、お客様もやってほしいスタイルを持ってくることも多くなってきたので得意な部分をのばそうと思って。しかも、ショートやボブってスキルの差が見えやすいと思っています。ロングを5cm切る技術で差別化するのは難しいですよね。短いジャンルはカットの仕方で全然違ってくるので、そこをどんどん磨こうと思っています。カラーも元々好きだったので。人口の層からすれば、ショート・ボブって少ないかもしれないけど、信頼関係や技術が認められればお客さんは離れないと思っています。

■ スタイリストとしてのこだわりはありますか?

髪型だけを見るのではなく、トータルの似合わせにこだわっています。身長とか骨格を見て、その人のスタイルに本当に似合うかどうかの提案を心掛けていますね。お客様の要望を丸呑みして施術するのではなく、しっかりトータルでの提案をします。たまにあるじゃないですか、クロスをとったら「あれ?」みたいなこと。服装やその人の普段のイメージも大切にして接客していますね。 (藤山さんおすすめスタイリング) 

■ HAIRを始めたきっかけと活用方法は?

オーナーに「面白そうだからやってみたら」と言われたことがきっかけです。トレンドもまとめられていて見やすいし、何よりリアルに見られてる数がわかることですね。このスタイルはこれだけの人に見られているのかって。ヘアカタで見せるというより自分の確認として使っています。まず作品がクリックされて見られているか。自分のスタイリングの発信をしつつリアルな数字を見ています。

■ サロンのおすすめポイントは?

みんなスタイルは違うけど、提案型の接客をしているところです。本当にその人のライフスタイルや、なりたい女性像をきいたうえで、似合った髪型を提案する。こだわりもある中で柔軟に対応しながら、その人に合う髪型を提供できるのがbicoだと思います。 FullSizeRender (3)

■ 今後の目標はありますか?

これからは自分の店をもちたいです。数字や知識も付いてきて、次は自分でやっていくフェーズになるかと思ってます。店を出すなら、色のあるサロン創りをしたいなと思っています。というのも、今の店は10代〜50代まで幅広いお客様が来ていただいて有難い一面、お店の色が出てないのかなと思っていて。原宿なら原宿の色。銀座なら銀座の色。そういった色のあるサロンつくりをしていきたいです。スタイリストのファンは多いだけでなく、お店のファンも増やしたいと思っています。札幌のレベルを上げる気持ちで、東京のnanukさんを見習って、スタイリスト個人の発信もしながらお店としてのカラーも統一できるようになりたいです。撮影とかも都会に比べると周りでやっている人も少ない分、チャンスだと思って頑張りたいです。 

■ 読者に一言!

『hairで人生が変わります!』
フランクでとても面白い藤山さんのインタビューは話が弾んでしましました^^お客さんとして来たら、とても楽しい時間を過ごせそう…!北海道という広大な場所で、自身のデザイン力、カットスキルを武器に戦っている藤山さんに、今後も注目です。 是非、ショート・ボブヘアにする時は藤山さんにお願いしてみては?☆FullSizeRender (5)FullSizeRender (1)【HAIRアカウント名】藤山将太【Instagram】http://instagram.com/fuziyama1988【bico ホームページ】http://bico-salon.com/

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

美容師ピックアップに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

美容師ピックアップに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧