HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアアレンジ

好印象をGETしたい!初心者でもできる前髪ヘアアレンジ

「第一印象は前髪で決まる」といわれるほど重要な部分の前髪。切りすぎて短い・伸ばしかけで長過ぎる・・・など悩みも多いことでしょう。今回は、そんな人たちのために印象をグッとあげる簡単な前髪アレンジをご紹介します!もちろんやり方付き☆

6861

前髪にお困りのみなさん

「伸ばしかけの前髪が邪魔になってきた」「前髪を切ろうとしたら、短く切りすぎた」「毎日同じ前髪で飽きてきた」前髪にお困りのみなさん。その悩み、ここで解決していきませんか?この状況を打破するための前髪アレンジ術を大公開します! 

ヘアアレンジでまとめて解決!

「伸ばしかけの前髪をまとめたい!」「短い前髪を隠したい!」「もっと前髪でオシャレを楽しみたい!!」そんな願いを叶えるアレンジ術がいっぱい☆ 

ピン留め

スタンダードなピン留め

前髪をサイドどちらかに寄せてピンでとめるだけ。7:3か8:2くらいの割合でわけるとおでこが可愛く見えます。 

ポンパドール風アレンジ

<やり方>1、前髪を1つにまとめる2、ピンで後ろに留める3、少しだけ引っ張って立体的にする4、完成可愛い猫耳スタイル+デコ出しで、大人っぽさを追加。少しだけ引っ張って立体感を出すのが実はポイントです。 

編み込み

ノーマル編み込み前髪

<やり方>1、前髪を含めた編み込む部分を取り分ける2、それ以外の後ろ髪はまとめておく3、片方に前髪を寄せながら編み込みしていく 前髪アレンジというと、編み込みが定番ではないでしょうか?なかなか形をつくるのが大変ですよね。自分の頭に沿うようなイメージでピタッと編み込んで、後からほぐして 編み込みを大きくすると綺麗に見えます。 

編み込み×三つ編みアレンジ

<やり方>1、真ん中で分け目をつくる2、片方を前髪ごとすくったら、トップ部分から編み込みをして耳横からは三つ編み3、反対側も同じようにやる4、完成前髪が長い人は、編み込むのもとても楽ちん♪邪魔な時には、サイドの髪と一緒にまとめましょう! 

ねじり

ノーマルねじり前髪

<やり方>1、前髪をセンターでわける2、毛束を分け目の部分からすくう3、後ろに向かってねじる4、ピンで留める5、完成シンプルだけど、サッとまとめてあって大人っぽい。手間もかからないから忙しい朝のセットも楽になります。 

ショートでもできる編み込み風前髪

<やり方>1、9:2くらいの割合で前髪をわける2、9割の分け目から少し毛束をすくって、外側に数回ねじる3、ねじった毛束の下からまた新しく束をとり、最初の毛束に巻きつけて同じように外側にねじる4、反対側に届くまで2~3を繰り返す5、反対側まできたらヘアアクセ(ピン)で留める6、ほぐしてねじりを立体的にする7、完成編み込みに見せかけたねじり前髪。これなら1分でできる!上のほうをひっぱって立体的に見せるのがポイント。 

オシャレねじり前髪

<やり方>1、前髪を4:6に分ける2、片方の束の分け目から毛束をすくって、外側に数回ねじる3、ねじった毛束の下からまた新しく束をとり、最初の毛束に巻きつけて同じように外側にねじる4、好きなところでピンでとめる5、ほぐしてねじりを立体的にする6、完成先程のアレンジとやり方はほとんど変わらないけれど、分け目を変えるだけで雰囲気もガラリと変わる。 

ハーフアップ風

<やり方>1、ハチ上部分を前髪と一緒にざっくりとる2、それを外巻きにねじっておく3、反対側同じようにとってねじる4、ねじった2本を後ろでまとめてくるりんぱする5、くるりんぱのあと余った毛先で三つ編み6、ねじりと三つ編みをほぐして、ヘアアクセをつける7、完成簡単なのに普通のハーフアップよりも何倍も可愛く見えるアレンジ。前髪も一緒にしまうから、大人っぽさがたっぷりです。ヘアアクセ次第で、女子会やパーティにもしていけるお呼ばれスタイルに大変身。 

ヘア小物を使った前髪アレンジ

トレンドアイテムで前髪アップ

<やり方>1、全体を2つに分ける2、左右それぞれフィッシュボーンをする(三つ編みでも◎)3、バンダナをフィッシュボーンの下から通す4、バンダナを前に持ってきて前髪を押さえつけるように結ぶ5、完成邪魔な前髪はバンダナで留めちゃおう作戦!トレンドのバンダナ・スカーフなどのアイテムは優秀なんです♡ 

浴衣に合わせたいアレンジ

<やり方>1、後ろ髪をアップスタイルにまとめる2、前髪を後ろに向かってグッと持ってくる3、ヘアアイテムで前髪ごと留める4、すこし前を引っ張って立体感を出す5、完成花火大会にぜひしていきたいヘアアレンジ。おでこを出すことですっきりとまとまって、キレイな印象を与えてくれます! 

その他の前髪アレンジ

かきあげ風アレンジ

<やり方>1、耳横の位置でツインテールをつくる2、前髪は2:8の量で左右に分ける3、割合8で分けた方の前髪をコテで外巻きにしていく4、かきあげバングのように根元にアイロンをあてグッともち上げる5、スプレー・ワックスでくずれないように固める6、完成長さが短くても、ある程度の長さがあればワックスとスプレーでかきあげバングのようなスタイルをすることができます。カンタンなのでぜひお試しあれ♪ 

無造作ツインおだんご

<やり方>1、分け目をジグザグにする2、上半分を前髪ごとガッツリ持って、適当に結んでおだんごにする3、反対側もおなじようにおだんごをつくる4、落ちてきた前髪は左右にわけて、アイロンでエアリー感を持たせる5、完成“無造作”がポイントのこのおだんごヘア。まとめきれずに落ちてきた前髪は、ぺったんこのままだと可愛くないのでふわっと感をもたせると◎ 

トレンドにのってみる①

ヘアアレンジ以外にも、対処の方法はあるんです!“邪魔な伸ばしかけ前髪”は、トレンドにのせて対処してみるのはどうですか? 

センターパート

人気のセンターパートなら、多少前髪が長くても視界の邪魔にはならない。センターパートをつくるときのポイントは、前髪部分の根元をふわっと立ち上げることです! 

うざバング

うざバングはあえて目にかかるような長さにした前髪のこと。髪の毛の隙間からのぞく視線が色っぽいと話題になりました。セクシーさを求めるなら断然オススメのバング! 

チークバング

チークバングとは、頬骨~頬の位置でつくる前髪。うざバングの進化バージョンです。どんな髪型にも似合うし、小顔効果まで発揮してくれる有能バング。 

トレンドにのってみる②

トレンド前髪はまだまだあります。“切りすぎてしまった前髪”も、トレンド感を出せばあっという間にオシャレ!

オン眉

切りすぎてしまったならそのままもっと切っちゃいましょう!濡れ感を出して束っぽく仕上げると、旬なスタイル早変わり。オン眉をオシャレに楽しんじゃいましょう! 

アシメバング

一部分だけ失敗してしまったなら、アシメバングはいかがですか?前髪で第一印象は決まる、と言ったりしますがアシメバングならオシャレ認定されること間違いなしです。 

いかがでしたか・・・?

前髪アレンジはショートやロングといったレングス関係なしにできるからうれしいですね♪みなさんも前髪でオシャレを楽しんでください!もっと前髪アレンジの記事を見たい方はコチラ↓↓・邪魔な伸ばしかけの前髪を可愛くオシャレにする方法♪ノーバングってヘアアレンジしにくい・・・?前髪なんていらないアレンジ術大公開☆

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧