HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアアレンジ

「○○の秋」を楽しもう。秋のデートを彩る、シーン別簡単ヘアアレンジ集!

デートに使える秋のとっておきヘアアレンジ“厳選”7連発!食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋など、秋だからこそ楽しみたい7つのデートシーンと、ぴったりなヘアアレンジをご紹介します。簡単なのにとっても可愛い7つのヘアアレンジで「○○の秋」デートを楽しんでみませんか?♡

今年も「○○の秋」がやってきた。

暑さが落ち着いて過ごしやすい気候になる秋は、一般的に様々なことに挑戦しやすい季節です。読書の秋、スポーツの秋、芸術の秋……など「○○の秋」という言い回しはもはや定番に。そんな秋はデートにもぴったりの季節。秋のデートに最適なヘアアレンジをイベント・シーン別に紹介します♡ 

食欲の秋

秋は実りの季節。色々な食べ物が旬を迎える時期です。さらに冬に向けて体が栄養を蓄えようとすることから「食欲の秋」と呼ばれています。そんな食欲の秋にぴったりのデートはこちら。 

お食事デートのヘアアレンジ

ディナーやランチ、大切な人と一緒にごはんを食べる時間は特別。美味しい食事を楽しむ贅沢デートは、フェミニンで女性らしいヘアアレンジで楽しみましょ♡ ハーフアップのアレンジはとっても人気。1つは覚えておいて損はありません!こちらは、くるりんぱ×ロープ編みだけのとっても簡単なハーフアップアレンジです。

*やり方*

1:おおまかに巻いておきます。2:バックの髪の上半分を結び、くるりんぱします。3:両サイドの毛束をロープ編みします。4:ロープ編みした毛束を後ろでまとめ、くるりんぱします。5:毛先を巻きなおして完成。 

BBQデートのヘアアレンジ

食欲の秋といえばバーベキュー!肉や野菜を一緒に焼いて、楽しい時間を過ごせちゃいます♡野外で楽しむBBQデートには、風にも強いターバンアレンジがオススメ。華やかなのにスッキリするのがイイですね!ターバンの色を変えれば色々な雰囲気を楽しめちゃいますよ♪くるりんぱやシニヨンにターバンをONするだけで、とっても可愛くなる優れもの。 

読書の秋

「読書の秋」の由来は、秋の気候が集中して読書をするのに適しているからだと言われています。適度に涼しく、湿度も低い秋はしっとり読書をして過ごすのにぴったりですね♡ 

図書館・本屋デートのヘアアレンジ

今、図書館や本屋は進化しています。ただ椅子に座って本を読むだけの場所でなく、オシャレな雰囲気を楽しめたり、寝転がったり、飲み物を飲んだりしてくつろぐことも出来る空間になっているのです。そんな図書館や本屋は秋のデートに最適。静かに寄り添って読書をするデートなら、お団子アレンジで知的な雰囲気を演出して。 基本のお団子のやり方をおさらい。後れ毛をルーズに残すとイマっぽくこなれ感のあるお団子ヘアに♡

*やり方*

1:ハチ上の髪をざっくり結びます。結んだら左右にギュッと引っ張ります。2:結び目を押さえながらトップの毛を引き出し、ほぐします。3:残りの髪を手順1の毛束と一緒に結びます。この時、ところどころ毛を引き出し、ニュアンスをつけてください。4:毛束をロープ編みし、ほぐします。5:ねじりながら結び目に毛束を巻きつけます。ほぐしながら巻きつけ、形が出来たらピンで4か所留めます。6:お好みでヘアアクセサリーをつけて完成。 

おうちデートのヘアアレンジ

読書をするならおうちデートだって◎!ゆるっとまとめたツインお団子アレンジはなかなか外では出来ないからこそ特別感があって可愛いのです♡髪を半分に分けたら、ツインテールの要領で頭の上に結び、毛先を抜ききらずにお団子を作るだけ。ラフな雰囲気がリラックスモードのおうちデートと相性抜群です。 

スポーツの秋

東京五輪をきっかけに10月10日が「体育の日」と制定されたため、「スポーツの秋」と呼ばれるようになったと言います。元々、暑すぎず寒すぎない秋は、スポーツをするのに適した気候。思いっきり体を動かすアクティブなデートはいかがでしょう? 

スポーツデートのヘアアレンジ

公園でバドミントンやキャッチボールをしたり、フットサルに参加してみたり、一緒にランニングをしてみたり……スポーツデートの楽しみ方は無限大ですが、やっぱり可愛いのはポニーテール♡動く度に揺れるポニーテールに彼の目も釘付けになること間違いなし! ポニーテールに一工夫加えてこなれ感UP♡ゴムを髪で隠すだけで上級者っぽくなりますね!

*やり方*

1:全体を巻いておきます。2:バックの髪を結びます。3:結んだ髪から毛束を少量引き出します。4:手順3の毛束をゴムに巻きつけて留めます。5:形を整えます。6:お好みでヘアアクセサリーをつけて完成。 

スポーツ観戦デートのヘアアレンジ

スポーツ観戦デートなら、元気印のツインテールで。後ろで観る人の邪魔にならず、定番の応援アイテムである帽子がかぶれるのもポイント!おそろいの応援グッズをそろえて思いっきり騒ぎましょう♪ 大人っぽいツインテールはこう作る♪ウェーブをつければ華やかな雰囲気に。

*やり方*

1:トップから中間あたりまでウェーブをつけておきます。2:分け目がジグザグになるよう2つに分けます。3:サイドで結びます。4:逆サイドも同様に。5:両サイドの毛束をくるりんぱします。6:毛束の中央付近をゴムで結びます。7:手順6の毛先を両サイドともくるりんぱします。8:毛先を軽く巻きます。9:全体をほぐして完成。 

芸術の秋

「芸術の秋」と呼ばれる由来も、やはり集中して物事に取り組みやすい気候であるため。また、美術の公募展が秋に多いことや、紅葉など鮮やかな色彩に刺激されることも理由と考えられています。 

美術館デートのヘアアレンジ

普段美術館に行かないあなたも、せっかくの秋は美術館デートを楽しんでみて。こなれ感のあるナチュラルアレンジと、大きめのダテメガネを合わせればアーティスティックな雰囲気が香る。オシャレで上質な時間を味わってみては?♡ こなれ感のあるヘアアレンジなら、ゆるっとルーズなローポニーテールもオススメ。ターバンを巻きこめばグッとオシャレ度がアップします♡

*やり方*

1:耳の後ろを目安にして、髪全体をサイドとバックに分けます。バックの髪を結び、くるりんぱします。2:ターバンをかぶります。3:サイドの髪を上から通してターバンの中に入れ込みます。このとき、後れ毛を残しておきましょう。4:さらに出てきた毛束をターバンの中に入れ込みます。余った毛先はバックの髪の結び目に巻きつけ、ピンで留めます。5:全体のバランスを見てほぐします。6:下ろした毛先を巻いて完成。 

いかがでしたか?

とっても使える7種のヘアアレンジで、秋のデートを楽しんでくださいね♡ 

こちらのコラムもオススメ♡

[詳しい方法付き]毎日をオシャレに飾りたい!誰でもできる簡単ヘアアレンジ特集☆カレとの時間は大事にしたい♡絶対外さない定番デートヘアアレンジ![シーン別]デートに使える”超”簡単アレンジ♡ “+ヘアピン”でいつもより可愛くなってみる?秋を先取りするなら”髪色は暗め”でお洒落な秋色に♡ 

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアアレンジに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアアレンジに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧