ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

位置情報の利用に同意しますか?

同意しない
同意する
thumbnail

2016.09.28

2645

究極のナチュラル!すっぴん風に魅せるナチュラルメイクのコツ 

今年の流行りはがっつりメイクより、断然ナチュラルメイク!よく芸能人がすっぴんです~とアップしている写真も、すっぴんに近付けたナチュラルメイクをしている人がほとんどなのです!でも、コツを抑えないとただの薄化粧に……そこで今回は、手抜きに見えない、魅せるナチュラルメイクのコツを紹介します。

ナチュラルメイクの基本

お肌のコンディションを整える

ナチュラルメイクで重要な素肌感のために、普段からスキンケアは丁寧に行いましょう。
頑張れば頑張った分だけ、お肌に返ってきます。
毎日、お風呂後やメイク前の10分間、フェイスマスクをするなど、保湿を心掛けて。

ノーファンデが基本

ナチュラルメイクでは素肌を活かすためファンデーションは使いません
。日焼け予防のある下地などの上にフィニッシュパウダーなどを乗せ、薄付きな状態でベースは終了。
気になる部分だけコンシーラーで隠しましょう。

色遣いに注目

肌なじみの良いカラーを選びましょう。アイシャドウや眉の色は、髪の毛の色に近いこげ茶系の色だと違和感なくすっぴんに近づきます。
また、ラメやパールが入ったカラーは避けましょう。

ポイントメイクのコツ

アイブロウ

width='399'

すっぴんだと眉毛がない!なんて女性は多くいます。
しかし、なるべく眉を伸ばし、自眉を活かせるようにしましょう。
書くときは、パウダーのほうが自然に仕上がります。

アイメイクはやりすぎない

width='399'

茶色系のアイシャドウを乗せ、内側にペンシルでアイラインを引きます。
まつ毛は上に向けるだけでも十分ですが、よりボリュームアップさせたい方にはまつげエクステがおすすめ。
カラコンも外しましょう。

チークは控え目に

健康的な素肌が基本になるので、チークは薄くつく程度に抑えましょう。
通常のメイク時より、かなり控えめにしても大丈夫。チークだけ浮かないように気をつけて。

リップクリームでツヤを

width='399'

唇そのもののカラーを活かし、リップクリームで潤いを与えプルんと仕上げましょう。
どうしてもカラーを足したい場合は、赤系は避け、 ヌーディー系のカラーを選んだほうがベター。

全体のバランスを考えて

ポイントメイクの確認

ポイントメイクを終えたら、顔全体を見てバランスを取りましょう。
ナチュラルメイクで大切なことは、足し算ではなく、引き算をしていくこと。バランスを調整する場合は引き算をしましょう。

ヘアスタイルにも気を使う

ナチュラルメイクが終わったらヘアスタイルにも気をつけましょう。
顔と髪の毛はセットで見られています。つやつやサラサラなヘアで魅力がさらにアップ!

いかがでしたか?

ナチュラルメイクでは、化粧はすべて薄付きが基本です。
そのため、化粧崩れしにくくメイクが長持ちします。

手抜きに見えるかどうかは、普段からのスキンケア、ヘアケア等にも関係するので、普段から気をつけてください。
透明感のある健康的なナチュラルメイクは、いつの時代も男性受けがとても良いのです。さあ、ナチュラルメイクを目指し、男性を魅了しちゃいましょう!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧