HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

デザイン

不器用さんでも大丈夫♡【ネイルシール】で簡単セルフネイル

忙しくてなかなかネイルサロンに通えないけど、セルフネイルって難しそう…。そんな方におすすめなのがネイルシールです。かわいいパデザインが印刷されたシールを貼るだけで、ネイルサロン顔負けの素敵なネイルができちゃいます♪ネイルシールなど必要な材料のほとんどが100均でも揃うので、コスパも良し♡不器用さんでも挑戦できる、ネイルシールの貼り方をご紹介します!

ネイルシールの使い方

そもそもネイルシールって何?

ネイルシールとは、色んな模様や色がデザインされたネイル専用のシールのことです。爪に貼るだけで、サロン風のおしゃれネイルを簡単に実現できちゃいます!セルフネイルには必要不可欠なアイテムですね。

豊富なカラーバリエーション

ネイルシールの魅力は何といっても、その手軽さと種類の豊富さにあります。キュートなパステルカラーのものから、インパクトのある原色のネオンカラーのもの、花柄、アニマル柄まで、色も模様も豊富です。セルフネイル派の強い味方ですね!

ラクラク時短ができちゃう!

可愛いネイルは女子力をグーンと上げてくれますよね。でも、爪を磨いたり、トップコートを塗ったりなど予想以上に時間がかかりませんか?ネイルシールなら、マニキュアのように乾くのを待っている時間も必要ないので、忙しい女性にはぴったりです

コスパが良い♡

ネイルサロンは高過ぎて通えないけど、指先は可愛くしたい。ネイルシールは、そんな女性の味方です!プチプラで可愛いデザインがたくさん揃っていると評判なんです。ぜひチェックしてみてくださいね!

シールの基本的な使い方

①必要なものを準備しよう

ネイルシールを楽しむのに必要なものは、ネイルシール、ネイル用ハサミ、ピンセット、ネイルファイル、トップコートです。その他にラインストーンやグリッターなども用意しておきましょう!

②爪を整える

爪切りなどで爪の長さを調整し、整えます。深爪の場合は、ネイルファイルを当てるぐらいでOKです。このときに、爪の表面の油分や水分を落とすのを忘れないようにするのがポイントです。

③ネイルシートのサイズ調整

自分の爪のサイズに合わせて、ネイルシートのサイズを調整します。大きすぎる場合は、ネイルシートの横幅をカットし、爪の根本のカーブを整えます。

④ネイルシートの綺麗な貼り方

ネイルシートを爪に貼るときは、ピンセットを使いましょう。手が貼ると、粘着力が落ち、ネイルシートが折れ曲がってしまうことがあるのです。シートが浮いてしまうのを防ぐために、爪の周りから1mmぐらい離して貼るのがポイント

⑤ネイルシートを整えよう

ネイルシールが綺麗に貼れたら、余っているシートの部分を削っていきます。力をいれすぎないのがポイントです。手で馴染ませるよりも、密着度が高まり剥がれにくくなりますよ

⑥仕上げに一手間

仕上げにトップコートを塗ってネイルシールを固定します。ネイルシートも十分、粘着力があるのですが、更にトップコートを塗ることで、光沢が出てとても綺麗に仕上がりますよ

おしゃれなセルフネイルができるネイルシール♡

貼り方もシンプルなので、手先が器用じゃない人でも挑戦できますよ!爪の下処理や、シールの端の処理、トップコートを丁寧に塗るなど、ちょっと気を付けるだけで長持ちします。デザインが豊富で手軽に手に入るので、みなさんもぜひ挑戦してみてくださいね

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

デザインに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

デザインに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧