HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

メイクテク

「自分に合うメイクがわからない・・・」という方へ。パーソナルカラーを知ると変わる本当に似合うメイク。

自分の肌の色を理解して、それをベースに「自分に似合うメイク」をマスターすれば、あなたの美しさがもっと引き立ちます。次はどんなメイクにしようか迷っている人!この冬は自分にあったカラーを使ったメイクに挑戦してみませんか?

81033

肌のベースの色って?

パーソナルカラーを理解しよう

width='399'

パーソナルカラーとは、その人が持って生まれた肌や髪になじむ色のこと。
なじみやすい=似合う色とされているので、パーソナルカラーをベースにメイクに取り入れる色を選ぶと、「自分に似合うメイク」が叶います!

 

ブルーかイエローのベース

width='399'

日本人に多いのはブルーかイエローです。
メイクにおいては、顔の肌色が透き通った白なら「ブルーベース」、黄味がかっていれば「イエローベース」です。

 

パーソナルカラー【ブルー】

ファンデーションにはピンクを

width='399'

ブルーベースの人は色白さんが多いため、顔色が悪く見える場合があります。
ファンデーションはピンクが入ったものを選んで、自然な血色感をプラスしましょう。

 

アイメイクは寒色系がおすすめ

width='399'

ブルーベースの人には寒色系のカラーがおすすめです。
きりっとシャープな印象に仕上がり、透き通った肌の美しさを強調してくれます。

マスカラやアイライナーは寒色系にマッチするブラックを使いましょう。

 

チークは青みのあるカラーで

width='399'

青みがかったキュートなピンクや大人っぽいローズは、ブルーベースの人だからこそ似合うカラーです。
アイメイクやファッションの雰囲気に合わせて選んでくださいね。

 

赤リップが似合う

冬らしい赤リップはブルーベースの人にぴったり!
ローズが混ざった落ち着いた色味のレッドなら挑戦しやすく、主張が強すぎないリップに仕上がりますよ。

 

パーソナルカラー【イエロー】

ファンデーションはオークル系

width='399'

イエローベースの人に合うファンデーションはオークル系です。
イエローが強すぎると黄ぐすみする場合もあるので、肌に乗せてみて自然になじむオークルカラーを見つけましょう。

 

ゴールドで優しげな目元に

width='399'

ゴールドのアイシャドウを使えば優しげな目元に。
アイラインやマスカラをブラウンに変えるとさらに目元が柔らかくなり、冬の寒さに負けないあたたかな印象のメイクに仕上がります。

 

チークはコーラル系がおすすめ

width='399'

オレンジが入ったコーラルピンクをふんわり乗せれば、ほんのり染まるキュートなほっぺに。
寒い日のデートは、
コーラルピンクのチークで血色感をプラスしてくださいね。

 

リップはナチュラルに

イエローベースの人には、ナチュラルなベージュやオレンジ系のリップが似合います。
控えめな印象のピンクベージュやオレンジが混ざった赤リップなど、なりたいイメージに合わせて選びましょう。

 

いかがでしたか?

自分の肌の色を理解していれば、メイクやファッションに合わせるカラーを選ぶときのヒントになります。
あなたをもっと魅力的に見せるカラーは何ですか?

いつものメイクを少し変えて、自分に似合う冬メイクを見つけてくださいね。

81033

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

メイクテクに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

メイクテクに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧