HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

コーディネート

結婚式の服装のお悩み解決!迷ったらこれ。体型カバーもおまかせ

結婚式の招待状が届くと、女性の誰もが着ていく服に頭を抱えるものですよね。ここでは、結婚式にお呼ばれの際のNGといわれる注意点、女性の為に二の腕のカバー・ぽっこりお腹のカバー・脚の太さが気にならないように見せるなどの体型別お悩みを解決するおすすめアイテムをご紹介していきます。

ふさわしい服装って?

まずはドレスのカラー

花嫁さんの純白のドレスとかぶってしまわないように、白系は避けましょう。

もし色で迷ったときは上品で落ち着いたな印象のネイビーはいかが?
結婚式の服装で人気のカラーです。

丈はどのくらいがベスト?

長すぎてもドレスによってはちょっと古く感じるときもあるし、短すぎても、周りの目もある…。

品よく、かつ華やかな印象なら、膝丈くらいの長さのドレスがベストですね。

ノースリーブは羽織物が活躍

極端に肌を露出してしまうドレスは、新婦よりも目立ってしまうので避けてくださいね。

ストールやボレロなどを羽織って、カバーしましょう。

素材も大事!

シースルー素材で美しく

毛皮などのファー素材は殺生を連想させる為避けるようにしましょう。
毛皮の毛などが料理に入ったり、口の中に入ってしまうのが衛生面で良くないと言われています。
シースルードレスなどを選ぶと着心地もよく見た目も綺麗ですよ!

小物で華やかさをプラス

人気のビーズクラッチ

ボレロなどの羽織り物・バック・アクセサリーなども、毛皮などのファー素材以外の物を身に着けるようにしましょう。
預けられるものは会場に入る前に、クロークに預けるといいかも!
ビーズクラッチは、コーデを美しくまとめてくれる人気アイテムですよ。

パンプス選びも重要

肌に近いベージュのストッキングに、つま先・かかとの隠れるパンプスが基本の結婚式スタイル。

かかとの無いミュールや、ペタンとした靴より、パーティーの場にふさわしいヒールのあるパンプスを選んだほうが◎

アクセサリーはパールがオススメ

アクセサリーは花嫁より目立たないよう、パールなどのシンプルな物を身に着けるようにましょう。

キラキラ光るネックレスやゴールドのアクセサリーは、二次会で付け替えるなどしてもいいですね♪

体型カバーアイテム

ぽっちゃり体型をカバー

ベアトップを着たり、上品なウエストリボンのドレスで、気になるお腹の部分をカバーしてみましょう。
ウエストで絞ってフワッと広がったデザインなので、気になる下半身もしっかりカバーできますよ。

気になる脚をカバー

フレアスカートを履くことで、フレア素材が足元を優しくカバーしてくれます。
足元を綺麗にみせてくれる丈感を取り入れることで、脚長効果もあり。

脚をスラッと綺麗に見せてくれるパンツドレスもおすすめですよ。

二の腕をカバー

透け感のあるレースで、気になる二の腕を優しくカバーしてみましょう。

シーンを選ばない、上品な大人女性にも見せてくれる七分袖を合わせてみるのもいいかもしれませんね。

お悩みは解決しましたか?

結婚式での服装の注意点はたくさんありますが、“新郎新婦がメインだから二人より目立ってはいけない”という事を頭にいれておけば、基本の服装に近づくと思います。
マナーを守って、素敵な結婚式に参列しましょう。

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

コーディネートに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

コーディネートに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧