HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

恋愛

知り合ったらまずLINEから!今後を決める「彼への最初のメッセージ」

LINEが広く普及してからは、出会った男性とLINEを交換することが増えました。LINEで最初にどんなメッセージを送ろうか、悩む女性は少なくないはず。知り合って間もない女性が送るのにぴったりなメッセージの例や、送るときに注意したいことをチェックして、すんなりやりとりが始められるようにしましょう!

7833

こんなメッセージがいい!

width='399'

しっかり名乗りましょう

まずはしっかり名乗ることが必要で、そのときに「~で知り合った~です!」と知り合った場所やきっかけなど、男性がぱっと思い出しやすい印象の強い言葉を添えましょう。
あのときの!と男性が食いついてくれます。

 

挨拶を丁寧に

「こんにちは」だけでも構いませんが、「今日は雨ですね」や「疲れが出ていませんか?」など相手に寄り添うような内容をさりげなくつけると、気持ちが伝わりやすくなります。
短くまとめましょう。

 

長すぎない文章で

「先日は楽しかったですね」や「~が印象的でした」など、自分の感想を端的に含めるようにしましょう。
相手から明るい内容のメッセージを受け取れば、男性も女性に対して好印象を抱きやすくなります。

 

気を付けたいポイント

width='399'

時間帯に気を付ける

初めてのメッセージは、常識的な時間に送りましょう。
相手のライフスタイルを想像し、迷惑にならないような時間を狙うといいです。

朝・昼・晩の携帯電話を確認しがちな時間に連絡すると、読んでもらいやすいですよ。

 

できるだけ自然に

知り合ったときに得た情報をさりげなく交えたり、違和感を覚えない文面になるように文章作りをしたりして、できるだけ自然に男性が受け取れるメッセージの内容にしましょう。
難しい言葉は必要ありません。

 

親しみすぎないように

まだ知り合って間もないのに、いきなり砕けすぎた呼び名を使ったり、オリジナルな呼び名を使ったりしてしまっては、男性も驚きます。
最初は丁寧な言葉づかいで、適切な距離感を保つように心がけましょう。

 

スタンプは使わなくてもOK

LINEの大きな特徴であるスタンプは、最初から頼りすぎると丁寧さに欠けたり、フランクになりすぎたりしてしまいます。
よっぽど初対面のときに慣れ親しまない限り、最初は文面だけでもいいでしょう。

 

何通も送らない

一度送ったら、返信がくるまでじっと待ちましょう。
不安になって焦り、催促をするかのように何通も送ってしまうと、良い印象を男性はもたなくなります。

返信をあまり気にせずに、どしっと構えていましょう。

 

いかがでしたか?

LINEのメッセージ機能は使いやすく、他人とやりとりをするには最適のツールともいえますが、まだ知り合ったばかりの男性にメッセージを送るときは少し慎重に使うといいでしょう。
丁寧に送ることを意識して、少しずつ男性との距離を縮めていくようにすると、きっとうまくいきますよ。

7833

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

恋愛に関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

恋愛に関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧