HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアケア

365日一緒じゃダメって知ってた?季節別正しいヘアケアのススメ

皆さんヘアのケアをしていますか?面倒だから、時間がないからやっていない方がほとんどではないでしょうか。ヘアケアをしている人も中にはいると思いますが季節によって変えていますか?実はヘアケアは季節ごとで変えた方が良いんですよ!今回は季節ごとに正しいヘアケアをご紹介致します。

正しい春のヘアケア

ぬるま湯で洗い流す

365日一緒じゃダメって知ってた?季節別正しいヘアケアのススメ

春風と一緒に飛んできた花粉やほこりが付着し、汚れがたまる原因に。
40度以下のぬるま湯でシャンプー前に洗い流す事で毛穴も開き頭皮の汚れもある程度落ちます。
熱すぎるお湯だと髪にダメージを与えるので注意です。

紫外線対策は春から

365日一緒じゃダメって知ってた?季節別正しいヘアケアのススメ

パサつく髪の原因もこの紫外線が関係しています。
紫外線から守るために帽子や日傘で守ったり、
今では洗い流さないトリートメントでUVカットものもあるので
髪につけるだけの簡単な対策もできますよ。

正しい夏のヘアケア

紫外線から守るのが重要

365日一緒じゃダメって知ってた?季節別正しいヘアケアのススメ

夏の紫外線は非常に強く肌にも髪にも影響があります。
髪の内側から乾燥し傷んでいき頭皮にも大きなダメージに。
痒みや抜け毛の原因になります。
守る方法として一番良いのは帽子がオススメです。

海水やプールの水に注意

365日一緒じゃダメって知ってた?季節別正しいヘアケアのススメ

夏の時期によく行かれる海やプールで濡れた髪の放置は髪に悪影響です。
その状態で紫外線を浴びると何倍も傷みやすいのですぐに洗い流し
優しく乾かすようにするだけで変わってきます。

汗はこまめに拭く

365日一緒じゃダメって知ってた?季節別正しいヘアケアのススメ

暑い日が続く夏場は汗をかきやすいですよね。汗をかく事で毛穴に皮脂がたまり発達を妨害したり、乾いた汗が塩分とし固体化になり摩擦を起こし傷ませることもあります。
髪をまとめたり、こまめに拭きとることが大事です。

正しい秋のヘアケア

夏のダメージを修復

365日一緒じゃダメって知ってた?季節別正しいヘアケアのススメ

夏場の紫外線や冷房による血行不良の影響で秋に抜け毛が多くみられます。
頭皮と髪の毛のケアを普段より念入りに行う事をオススメします。
頭皮マッサージ、シャンプーを二回するなどで早めの手入れが大事です。

乾燥の時期にスタイリング剤

365日一緒じゃダメって知ってた?季節別正しいヘアケアのススメ

秋に入るとニット素材のアイテムも増え、常に乾燥しやすく静電気が起きやすくなっています。
普段からワックスやスプレーを使うようにした方が髪のパサつきや静電気を抑える事が出来ますよ。

寒いからって高温はNG

365日一緒じゃダメって知ってた?季節別正しいヘアケアのススメ

40度を超えるお湯で髪を洗ってしまうと乾燥を進めてしまったり、
髪の潤いをなくしてしまったりと髪や頭皮に負担がかかってしまいます。
寒い時期でも38度くらいの適温で洗うようにするのが重要です。

正しい冬のヘアケア

加湿器で髪にも潤いを

365日一緒じゃダメって知ってた?季節別正しいヘアケアのススメ

冬場は暖房環境の中にいる時間が多いため乾燥により切れ毛やパサつきが目立つようになっています。
そこで加湿器がある事で髪や肌にも良い効果が見られ、乾燥が気になる時期には毎年使えるアイテムで便利ですよ。

オイルやスプレーで

365日一緒じゃダメって知ってた?季節別正しいヘアケアのススメ

髪の乾燥や潤いが気になった時にオイルやスプレーで集中補修!
お風呂上りにはもちろん外出前や外出中にも使用して髪を綺麗に・・・。
持ち運びに便利なコンパクトサイズも販売されているので是非いかがですか。

季節にあったヘアケアを

女性の皆さんならいつまでも髪を綺麗に見せていたいですよね。
そのためにも毎日継続するヘアケアが大事です。
人それぞれで髪に合ったシャンプーやスタイリング剤があるので色々試してみてください。
自分にあったケアを見つけ、これからは季節にあった毎日のヘアケアで周りより綺麗な髪を手に入れてみて下さい。

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアケアに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアケアに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧