HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

恋愛

次の主役は私!友達の結婚式で男性陣に好印象を残すコツ6つ

結婚式での出会いは本当あるのでしょうか? 結婚式は、新郎新婦の幸せそうな姿に、未婚の人も結婚したい意欲が高まりやすくなります。 実際に、結婚式で出会い、そのままゴールインした男女もいるそうです。 他のテーブルのゲストとは会話をしにくい結婚式で、男性に好印象を与えるにはどうすれば良いのでしょうか。 コツを探っていきます。

身だしなみ編

マナーを守った上品な装い

width='399'

最近は、少しマナー違反な格好をしているゲストがいる場合もあります。
しかし好印象を残したいなら、きっちりマナーに従ったを心がけましょう。
濃い色のドレスより、淡い色のドレスの方が柔らかい印象に。
おめでたい席なので、黒のドレスよりカラードレスの方が華を添えられます。
意外と見られているのが、椅子に座った時の脚の揃え方。
膝をきちんと揃えて座っていると、上品に見えますよ。

アイメイクは控えめに

width='399'

結婚式は、ある程度ゴージャスな装いにする必要があります。
普段あまり化粧をしない人でも、きちんと化粧をするのがマナー。
きっちりメイクをしながら、ケバい印象を与えないコツは、アイメイクを控えめにすることです。
アイシャドウはドレスの色に合わせてナチュラルに、アイラインは上まぶただけ細めに引けば大丈夫。
かわいい色のドレスなら、チークを少しだけ濃い目にしても良いかもしれません。

振る舞い編

余興やムービーを楽しむ

width='399'

結婚式では、プロフィールムービーや余興などの演出が用意されています。
目の前に美味しそうな料理が並んでいても、控えめに頂きながら演出をしっかり楽しみましょう。
会場の照明が暗くなっていても、笑顔で見ている姿は他のゲストの目には好印象に映ります。
拍手が必要な場面では、事前にナイフとフォークを置いてしっかりと拍手を。
新郎新婦のケーキ入刀など、式自体を心から楽しんでいる女性は魅力的です。

テーブルマナーを心得ておく

width='399'

結婚式では、料理の食べ方も見られてしまいます。
テーブルマナーを心得た大人の振る舞いは、素敵な女性に見せてくれます。
幸せな気分に浸ってお酒を飲み過ぎたり、ひとり料理をがっついたりするのはNG。
周りのペースを見ながら食事を進めましょう。
事前に式での振る舞い方を勉強しておくと安心ですね。

感動シーンで涙ぐむ

width='399'

結婚式では、新婦友人の代表スピーチや両親への感謝の手紙など、感動のシーンも多々あります。
その時、うっすら涙ぐむ女性は、心優しい女性に見えるため好印象です。
その涙を、キレイにアイロンのかかったハンカチで拭えば、更に良い印象に♡ お嫁にしたい女性の仲間入りを果たせるかもしれません。

写真撮影は控えめに

結婚式披露宴では、新郎新婦の写真撮影を積極的にできるタイミングが用意されています。
その時、席に残っていると興味が無い印象を与えてしまうので、携帯のカメラ機能を起動して前に行きましょう。
ただし、前方は新郎新婦の上司など来賓の方が多く座っている場所でもあります。
他のゲストに迷惑をかけないように、控えめに撮影すると好印象です。
気遣いをしている姿は、誰かが見てくれていますよ。

いかがでしたか?

会話しなくても、人に良い印象を与える方法はあるのです。
結婚式で良い印象を残せば、その後の二次会で声をかけられる可能性も高くなります。
恋したい気持ちが高まる結婚式。
新郎新婦をお祝いしながら、幸せのお裾分けをいただきましょう♡

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

恋愛に関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

恋愛に関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧