HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2017.04.27

6428

"日焼け止め"ただ塗っていませんか?正しい日焼け防止策を知りましょう!

日焼けはシミやそばかすの原因になるといわれていて、絶対に防ぎたい女性の大敵ですが、日焼け対策は日焼け止めを塗っているから大丈夫、と安心していませんか?今回はただ日焼け止めを塗るだけではない日焼け防止策をご紹介しちゃいます♪

日焼け止めだけではだめ?

より強い日焼け対策をするために

width='399'

日焼け対策としてまず思い浮かぶのは、日焼け止めを塗ることかと思います。
もちろんそれでも日焼けは防げるのですが、食事によって体の内側からも対策をした方がより効果が出るのでおすすめです♡

食べ物でも日焼け防止に!

リコピンで太陽から身を守る

width='399'

日焼け対策にはトマトに多く含まれるリコピンが有名です。
日焼けによって出来る活性酸素にリコピンの抗酸化作用が効くと言われています。
トマトの他にもスイカやグレープフルーツにも含まれているそうですよ♪

丈夫な肌にしてくれるビタミン類

width='399'

メラニンの生成を抑えてくれるビタミンC、活性化酸素を抑えてくれるビタミンA、抗酸化作用のあるビタミンEなど、
ビタミン類は日焼け対策に積極的に摂取したい成分です。緑黄色野菜や果物に多く含まれています♪

日焼け止めの正しいぬり方

ムラなく塗るのが大切

width='399'

日焼け防止のため、日焼け止めはムラなく塗ることが大切です。
少量ずつ手のひらにとってから肌にすこしずつ塗っていくとムラなく塗れますよ♪

こまめに塗りなおす

width='399'

日焼け止めは水や汗で取れてしまうので、こまめに塗りなおした方が効果は上がると言われています。
2、3時間おきに塗りなおすといいかもしれませんね♪

日焼け防止策はほかにも!

紫外線をシャットアウト

width='399'

日傘やつばの広い帽子を被り、物理的に紫外線をシャットアウトするのも防止策としては有効ですね♪
UVカット加工がされているものを選ぶと、日焼け対策としてはより安心感があります。

サングラスでシミ予防

width='399'

目から紫外線が入ると脳が紫外線が入ってきたと思い、メラニンの分泌を促してしまいシミができやすくなると言われています。
ですがサングラスをすることでこれを防ぐことができると考えられているんです♪

しっかりと対策をして紫外線を防ぎましょう

シミやそばかすの原因にもなる日焼けですが、しっかりとした対策方法を知っていれば少しは安心出来ますよね♡
日ごろから日焼け防止に有効な食材を摂取して日焼けに強い肌を作り、日焼け止めを正しく塗って対策をしてみましょう♪

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧