HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアケア

きちんと知ろう!ヘアケアの効果をあげるためには自分にあったシャンプーを選ぼう!

定期的なカラーリングやパーマ、毎日のドライヤーやヘアアイロンなど日常には髪へのダメージ要素があふれかえっています。 ダメージは受けるだけではなく、毎日ケアしたいですよね。 ここで、最も重要なのがシャンプーです。 ヘアケアの効果をあげるために必要なシャンプーの基礎知識をご紹介しましょう。

シャンプーはヘアケアの基本

健やかな頭皮を保つ

きちんと知ろう!ヘアケアの効果をあげるためには自分にあったシャンプーを選ぼう!

シャンプーは、スタイリング剤や皮脂などで汚れた頭皮をきれいに洗浄し、いったんリセットする働きがあります。
また、最近では洗うだけでなく髪自体を正常な状態に戻してくれる働きも兼ね備えているのです。

髪を正常な状態に戻す

きちんと知ろう!ヘアケアの効果をあげるためには自分にあったシャンプーを選ぼう!

頭皮や髪を洗浄することで、きれいな土台を作ることができます。
きちんと整えられた畑で美味しい農作物が育つように、髪の毛も土台がしっかりとしていなければ正常な状態で育たないのです。

シャンプーの種類とは?

ダメージケア

きちんと知ろう!ヘアケアの効果をあげるためには自分にあったシャンプーを選ぼう!

シャンプーにはいったいどんな種類のものがあるのでしょうか? 市販で売られているもので代表的なのが、ダメージケアをしてくれるシャンプーです。
これ以上、髪のダメージが進行しないようにしてくれます。

クレンジング

きちんと知ろう!ヘアケアの効果をあげるためには自分にあったシャンプーを選ぼう!

フケやかゆみなど頭皮のトラブルを抱えている人におすすめなのが、クレンジングタイプのシャンプーです。
きれいにクレンジングするだけではなく、保湿効果もあるので、頭皮をすこやかな状態に保ってくれます。

ノンシリコン、無添加

きちんと知ろう!ヘアケアの効果をあげるためには自分にあったシャンプーを選ぼう!

最近、勢いを増しているのがノンシリコンシャンプーや、無添加系のシャンプーです。
通常、シャンプーには髪のツヤをだすためのシリコンなどの化学物質が入っていますが、それらが気になる人にむけて開発されました。

シャンプーの選び方

自分の髪にあったものを

きちんと知ろう!ヘアケアの効果をあげるためには自分にあったシャンプーを選ぼう!

シャンプーを選ぶポイントは、香りや効果などさまざまです。
しかし、何よりも大切なのは自分にあっているかどうかというポイント。
いかに髪を美しく保てるかということを考えてシャンプー選びをしてみましょう。

美容師さんに相談してみる

きちんと知ろう!ヘアケアの効果をあげるためには自分にあったシャンプーを選ぼう!

とはいっても、自分にはどういったシャンプーがあっているのかわからないという人もいるでしょう。
そういった人は、迷わず髪のプロである美容師さんに相談してみることをおすすめします。

シャンプー後のおすすめヘアケア

やさしくタオルドライ

きちんと知ろう!ヘアケアの効果をあげるためには自分にあったシャンプーを選ぼう!

シャンプーした後の髪は、キューティクルが開いていてとても無防備な状態になっています。
タオルでごしごし乾かしてしまうと、ダメージにつながってしまうのでまずは包み込むようにドライすることをおすすめします。

洗い流さないトリートメント

きちんと知ろう!ヘアケアの効果をあげるためには自分にあったシャンプーを選ぼう!

洗い流すタイプのトリートメントだけでは不安という人は、トリートメントをする際、洗い流さないタイプと併用しましょう。
髪のべたつきが気になるという人は、毛先にだけつけてもいいですよ。

しっかりドライヤーする

きちんと知ろう!ヘアケアの効果をあげるためには自分にあったシャンプーを選ぼう!

眠たいからといって、髪が半乾きの状態で寝ていませんか? 実は、これが髪を痛ませる一番の要因になります。
洗髪後は髪をしっかり乾かして、キューティクルを引き締めましょう。

いかがでしたか?

たかがシャンプーと思っていませんか? 髪をきれいに保つのは、トリートメントが重要だと思われがちですが、一番ベースとなるヘアケアはシャンプーです。
まずは、シャンプーを見直すことからスタートしてみましょう。
しっかりと自分の髪の状態を把握し、正しいシャンプーを実行しましょうね。

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアケアに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアケアに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧