HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2017.06.28

7392

指先をキレイに魅せちゃう♡美しさが持続する基本的なマニキュアの塗り方

「ネイルチェンジをしたいな♪」 と思ったらすぐできる手軽さが魅力のマニキュア。 お手頃価格のものから高級なものまで、各ブランドから幅広いラインナップで販売されていますよね。 でも、ムラになったりヨレてしまったりと、失敗することも多々ありますよね…。 今回は、美しい指先をつくるマニキュアの基本的な塗り方をご紹介します。

使用するアイテム

ベースコート

width='399'

ベースコートは、爪を保護したり表面を滑らかに整えたりする役割があります。
マニキュアを塗る前に塗ることで、発色が良くなりモチもアップしますよ。
マニキュアを塗らない時でも塗っておくといいでしょう。

お好みのネイルカラー

width='399'

ネイルカラー選びも重要です。
ハケの形や発色・モチの良さは商品によってまちまちです。
自分に合うネイルカラーを選ぶことが、美しい指先の近道になります♡

トップコート

width='399'

トップコートには、ツヤ出し効果とモチをアップする効果が期待できます。
地爪に塗ると爪の保護にも一役買ってくれますよ。
ジェルネイル風にできるトップコートもおすすめです。

下準備

形を整える

width='399'

まずは爪の形を整えましょう。
爪切りを使うより、ファイル(爪やすり)を使った方が爪を傷めずきれいに整えることができますよ。
一方向に滑らせるように使いましょう。

甘皮の処理

width='399'

甘皮処理をすることで、ネイルカラーを塗る面積が増え、指先を美しく見せてくれます。
お湯で甘皮をしっかりふやかせてから、専用のプッシャーでゆっくり爪の根元方向に押しましょう。

爪の油分を拭く

width='399'

爪に油分がついていると、ベースコートやネイルカラーが浮いてしまい、モチが悪くなってしまいます。
コットンにエタノールを含ませて、サッと拭くといいでしょう。

基本の塗り方

爪の先端を塗る

width='399'

爪の先は、はがれやすい部分です。
始めに塗っておくことで、はがれにくくなりますよ。
液をマニキュアのふちでしっかり調節して、薄く塗りましょう。
厚塗りはヨレの原因になりますよ。

爪のど真ん中から塗る

width='399'

マニキュアは爪の真ん中から塗り始めます。
一気にサッと塗ると、色ムラが出にくいですよ。
甘皮につかないように塗ると、根元がガタガタせず、美しく仕上がります。

サイドを塗る

width='399'

地爪が残っているサイドを同じようにサッと塗りましょう。
マニキュアの量は、少な目にすることで、色ムラやヨレが防げます。
最後に爪の先端をもう一度塗れば完成です。

マニキュアを長持ちさせるコツ

ネイルカラーのメンテナンス

width='399'

マニキュアがドロドロになっていることありませんか? ドロドロのまま使ってしまうと、厚塗り&ガタガタになるので美しく仕上がりにくいです。
ドロドロマニキュアには、専用の薄め液を使ってみましょう。

美しい指先を手に入れよう

手軽に指先をチェンジできるマニキュアは、おしゃれ女子の強い味方ですよね♪ マニキュアを美しく持続させるためには、爪の下準備をしっかりとして、塗り方やマニキュアのメンテナンスをしっかりとすることです。
少しの手間で、美しい指先が手に入るので、チャレンジしてみてくださいね。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧