HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

メイクテク

乾燥肌なのにできちゃうニキビ。その原因と対策をしっかりと覚えておこう

乾燥肌なのに、ニキビができた、ニキビって油分が多い人にできるんじゃないの?と疑問に思ったことはありませんか? 実は乾燥肌も、ニキビを作る原因のひとつ。 そして、オイリー肌のニキビと同じように対策をしていたら、かえって悪化させることも。今回は、乾燥肌のニキビの原因と対策についてお伝えします。

506

乾燥肌って?

体質的に乾燥肌の人

width='399'

年中乾燥しやすいという人は、体質的に乾燥肌の人。
ひどくなると皮膚の表面が白く粉をふいた様になったり、かゆみを伴ったりすることもあります。
アトピーや、年齢による老化、栄養障害などが関係することも。

 

季節によって乾燥肌になる人

width='399'

冬だけ乾燥肌になるという人もいます。
これは空気が乾燥し、そちらへ肌の水分が持っていかれるために起こります。
また、冷えにより血行が悪くなることが関係している人も。
季節によってスキンケアを変えてみましょう。

 

外的要因で乾燥肌になる人

width='399'

ウールなどの洋服が肌に当たっていたり、パジャマや枕、布団などが化学繊維だったり、間違ったスキンケアをして乾燥肌になっている人もいます。
また、41℃以上の熱いお風呂に長い時間入る人も、乾燥肌の原因になるようです。

 

乾燥肌にできるニキビ

脂性のニキビとは違います

width='399'

乾燥肌にできるニキビは、乾燥で毛穴が細く弱くなり、少しの皮脂でも毛穴が詰まるようになることで起こります。
天然の保護膜である皮脂膜がうまく機能していないのです。
この場合、バリア機能を再生させることが必要になります。

 

ニキビ対策のスキンケアは逆効果?

width='399'

ニキビができたからといって、洗顔の回数を増やしたり、殺菌作用の強いスキンケアを使ったりすると、弱っていた肌がより一層ダメージを受け、乾燥肌を悪化させます。
とにかく乾燥肌を改善することを考えましょう。

 

対策方法

洗いすぎをやめる

width='399'

洗いすぎは乾燥の大きな原因になります。
ごしごし洗ったり、何度も洗ったり、頻回にピーリングしたりすることは、肌の負担になるので控えましょう。
優しく肌を労りながら、最低限の洗顔を心がけるといいですよ。

 

シンプルかつ入念なケアを

width='399'

乾燥肌を治したいからと、あれこれスキンケアをプラスしてしまうと、アレルギーや炎症を起こす場合もあります。
朝の洗顔はお水だけ、肌に足りない天然保湿成分の入ったスキンケアだけを使うなど、シンプルなケアを意識しましょう。

 

治らない場合は皮膚科へ

width='399'

乾燥によるニキビが治らなかったり、段々とひどくなったり、かゆみや炎症が起こっている場合は、自己判断でケアを変えずに、皮膚科に行くことも一つの手です。
一度薬などでコンディションを整えると、ケアもしやすくなるでしょう。

 

予防法

睡眠をしっかりとる

width='399'

寝始めてから最初の3時間をいかに深く眠るかが、美肌をつくる成長ホルモンの分泌に深く関係しているようです。
寝る前のリラックスタイムを設けたり、就寝時間を決めることが乾燥肌予防にもつながります。

 

暖房器具やエアコンを使いすぎない

width='399'

お肌に風が当たり続けたり、温め続けたりすると、お肌に刺激を与え、乾燥を引き起こす原因になります。
エアコンを使う際には湿度に注意し、風や熱が直接肌に当たらないように気を付けましょう。

 

自分の肌を知ること

乾燥肌の人は、ニキビができたからといって、慌てて洗顔を増やしたり、殺菌したりすると、逆効果になってしまいます。
自分の肌のバリア機能を高めることを意識して、本来の肌の力を引き出してくれるようなスキンケアを意識したいですね。

 

506

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

メイクテクに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

メイクテクに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧