HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2017.07.23

1307

憂鬱なニキビ跡にサヨナラしたい!自宅でケアして美肌を手に入れる方法

肌のお悩みの一つによく挙げられる「ニキビ跡」。 なかなか隠れてくれないニキビ跡に、苦戦されている人も多いのではないでしょうか? でも、実は自宅でのケアを見直してみるだけで、ニキビ跡改善に繋がることも。 今回はニキビ跡をよく知って、美肌に近づく方法をご紹介しますよ~!

ニキビ跡はなぜできる?

ニキビのひどい炎症によるもの

width='399'

ニキビは一回できた位では跡にはなりません。
何度も同じところに出来てしまったりすると、炎症がひどくなってしまい、肌内部の組織が破壊されてしまうことでニキビ跡になってしまうのです。

細菌が入ってしまったもの

width='399'

ニキビが出来た時、気になって自分で潰してしまうと、跡になってしまったという経験ありませんか?  潰してしまうことで、手に付着していた細菌が内部に入り、炎症を悪化させ、跡になる原因に繋がります。

ニキビ跡の種類

赤みのあるニキビ跡

width='399'

赤みのあるニキビ跡はまだ初期の段階。
炎症を起こした皮膚を自然治癒しようと、毛細血管が働いている状況なので、逆に手を加えすぎると逆効果。
赤みが引くまでじっと我慢するのが、重要です。

シミになってしまったニキビ跡

width='399'

シミになってしまうニキビ跡は、色素沈着が主な原因。
色素沈着は元々ある肌の新陳代謝によって、改善されていくもの。
でも、ニキビによって、それが正常に機能しないと、ニキビ跡として残っていってしまいます。

クレーター状態のニキビ跡

width='399'

クレーターのように凸凹になってしまったニキビ跡は真皮のダメージが大きく、肌に弾力がなくなってしまったもの。
クレーター状になってしまうと、自宅でのケアが難しくなるので要注意!

スキンケアの方法

ピーリング効果のあるものを使う

width='399'

ニキビ跡を隠したい一心であれこれ使うのは逆効果。
ニキビ跡は肌の新陳代謝を正常に戻してあげることが改善への近道です。
ピーリング効果のあるものを使うと、新陳代謝改善を促してくれます。

生活習慣を見直す

width='399'

ニキビって不規則な生活をしていると出来たりしますよね。
不規則な生活は、ニキビ跡にとって大敵! 睡眠不足などは肌を再生する力が弱めてしまうので、いいスキンケア用品を使っても効果は半減してしまいます。

朝は水洗顔だけにする

width='399'

ニキビの原因となる皮脂を落とすためにも洗顔は必須。
でも、洗顔料を使うと逆に必要な油分まで流してしまうことも。
朝はぬるま湯で洗う水洗顔で新陳代謝を正常に機能させることも大事です。

ニキビ跡を上手に隠すメイク

肌に優しいものを選ぶ

width='399'

ニキビ跡を隠すためにしっかりメイクをすると、肌に負担がかかり逆効果。
ミネラルファンデーションなどがおすすめ! スポンジよりパフやブラシなどで塗る方が肌への負担が少なく済みます。

ベースメイクが重要

width='399'

ファンデーションが長持ちするには、下地が重要。
赤みのニキビ跡にはグリーン系、色素沈着によるニキビ跡にはイエロー系にするなど、自分の肌に合った物を使いましょう!

簡単ケアで脱ニキビ跡!

隠すためにメイクを厚塗りしてしまいがちなニキビ跡。
でも、それが逆に肌に負担をかけてしまい、悪化させてしまっていたかもしれません。
肌に負担をかけないように生活を見直しつつ、自分の肌の再生力を信じて、気長に待つことがニキビ跡とお別れする秘訣かもしれませんね♡

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧