HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

メイクテク

イベントメイクで力を入れたいのは断然アイメイク!ナチュラルに目立つ目元の作り方

パーティや結婚式など各イベントには、女性なら誰しも気合を入れてメイクして出かけますよね。ですが、盛り盛りのメイクはもう古くて実はちょっとダサいのかも。では、イベントで派手すぎず、でも美しい・・・そんなナチュラルに目立つメイク方法をお教えします。

ベースメイクのポイント

透明感際立つ肌作り

width='399'

ベースメイクは、透明感際立つナチュラルな肌作りがポイントです。
薄つきのリキッドファンデーションで肌のトーンを整える程度で完成♪近くで見てもキレイな肌を目指します。

フェイスパウダー

width='399'

薄つきメイクでも忘れてはいけないのは、ツヤ。
ツヤ肌を作るため微粒子のラメ入りフェイスパウダーを仕上げにつけましょう。
フェイスパウダーをしっかりつけることで、化粧崩れも少なくなります。

アイメイクのポイント

陰影を意識しましょう

width='399'

アイメイクは、カラーで目立たせるのではなく陰影で目を大きく見せるメイク方法がイマドキのイベントメイク。
アイホールを意識してアイカラーをのせます。アイラインはインラインで引きましょう。

マスカラは盛ってよし!

width='399'

アイメイクは、盛りすぎないのがポイントですが、女性らしさの象徴であるまつ毛にはしっかりマスカラをつけます。
目の印象が大きく変わりますので、まつ毛だけは盛っていきましょう。

チークのポイント

ふんわりが決め手

width='399'

チークのポイントは、顔色が良くなる程度のほんのりとのせることです。
小顔効果もありますので、チークは必ずつけましょう。
衣装や肌に合った色選びも重要になります。

イメージにあったカラー選び

width='399'

可愛く見せたい方はピンク系、元気に見せたい方はオレンジ系、クールに見せたい方はダーク系などチークの色で印象を変えることができます。
肌が綺麗に見える効果もあるパール入りチークもイベントには最適かも。

リップのポイント

ヌーディ

width='399'

リップはナチュラルに仕上げるのが、ナチュラルに仕上げるポイント。
ベージュ系で赤みを抑えることで、目線が目元に向かうためアイメイクが引き立つ秘訣になります。

赤リップ

width='399'

人気の赤リップでイベントの主役になりたいならば、肌はマットに仕上げることをおすすめします。
アイメイクもチークもヌード系に仕上げて、赤リップで仕上げましょう。

グロス

width='399'

イベントメイクには、あえてのグロスだけもオススメです。
ナチュラル系でもクール系でもないキュートなイメージの女性には、唇の厚みを増して可愛らしさをアップさせます。

全体のバランスも大事

派手すぎない仕上がり

width='399'

素肌のキレイさと、あなたの持つイメージを大切にナチュラルにメイクを施していけば、自然体だけど美しいイベントメイクが完成します。

いかがでしたか?

素肌感を大切にしたベースメイクで、透明感を際立たせることが大切です。
アイメイクは、陰影の中にもキラリと光るゴールド系ラメを入れるとさらに可愛く仕上がるかも。
イベントメイクだけど派手派手しくない、だけど手抜きではない最強のメイク術、ぜひ挑戦してみてくださいね。

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

メイクテクに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

メイクテクに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧