HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

メイクテク

モテ顔への近道、そして王道♡不動の人気"おフェロメイク"のやり方♡

いつものメイクに飽きた人や、もっともっと魅力のある自分を目指している人におすすめなのが、おフェロメイク。 モテ顔に近づける、不動の人気を誇るメイクのひとつです。 おフェロメイクを完成させるための、パーツ別ポイントを、いくつかご紹介しましょう。

ベースメイク&チーク

ツヤ感を出す

width='399'

おフェロメイクを完成させるためには、ベースメイクで透明感を出すことが大切です。
普段から化粧水や乳液などを使って、しっかりとスキンケアすることを心がけましょう。
ベースメイクでは下地を少し多めにのせて、ツヤ感が出るようになじませてください。

下地はピンクをチョイス

width='399'

肌に透明感を出したいので下地にはピンクカラーのものを使うといいでしょう。
肌のくすみをカバーしてくれて、ほんのり血色のいい仕上がりになりますよ。

チークはおフェロメイクの肝

width='399'

ほてっているかのようなほんのりピンク色のチークが、おフェロメイクの肝になるといっても過言ではありません。
血色がいいように見せられるよう、チークをしっかり活用しましょう。

チークののせ方

目の下周辺にチークをのせ、指先やスポンジを使ってぽんぽんとなじませましょう。
肌に密着しやすいクリームチークを使えば、おフェロ感を出すのに必要な潤いを、簡単に出すことができますよ。

アイメイク

自然なアイメイク

アイメイクに気合いを入れるのではなく、あくまでも自然体に仕上げるのが、おフェロメイクの特徴です。
優しい雰囲気が出るようにメイクすることを意識しましょう。

ほんわか仕上げ

width='399'

アイシャドウはパール感の強いものを選び、さりげなく輝きをプラスします。
アイラインはブラウンカラーにし、細めに描きましょう。
少しラインをにじませると色っぽい仕上がりになりますよ。

うるっと感が大事

width='399'

目の下には、ラメシャドウを使ってきらめきを足しましょう。
ほどよいキラキラが簡単に出せるラメライナーを用いてもいいです。
うるっとした目が、あなたの魅力をアップさせますよ。

リップ

ふんわり仕上げ

width='399'

口紅は適量をのせ、指でぽんぽんとなじませましょう。
その後グロスをしっかりとつけて、フェロモンを感じさせる唇に仕上げるのがポイントです。

上手に仕上げるコツ

ハイライトで上手に

width='399'

ベースメイク後にはハイライトカラーをのせると、肌の明るさをさらに引き出すことができます。
鼻の付け根や目尻などに軽くのせれば、輝きのある肌に仕上がるでしょう。

アイメイクはほどほどに

width='399'

アイメイクの仕上がりが濃すぎてしまうと、メイク全体が派手すぎる印象に。
ビューラーでアピールしすぎない程度の自然なカールを出し、マスカラは自然な雰囲気になるようにさっと塗るといいですよ。

おフェロで可愛く

おフェロメイクをすることで、おしゃれで色っぽいなどの、女性が憧れる要素を得られます。
チークの主張を他のパーツでかき消してしまうことがないよう、全体のバランスを見ながら仕上げましょう。
お風呂あがりのような、ほんわかとした雰囲気をしっかり再現してくださいね。

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

メイクテクに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

メイクテクに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧