HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2017.07.11

1484

乙女心をくすぐるデザイン。たらしこみネイルで指先に花を咲かせちゃお♡

唯一無二といったネイル、それがたらしこみネイル。元はなんと日本画! 絵の具を使って描くという、独特のスタイルから生まれるのは、他にはないやわらかではかなげな印象。乙女ならぜひやりたい! やり方を覚えちゃいましょう! 

たらしこみネイルとは

元は日本画の技法

width='399'

たらしこみネイルの「たらしこみ」とは、日本画の技法のことです。
水彩絵の具で色を塗り、それが乾く前に他の色をたらすというやり方。
それによってできるにじみが特徴です。

たらしこみの見た目をマネたネイル

width='399'

そんなたらしこみ風のネイルをたらしこみネイルといいます。
あくまでたらしこみ「風」なので、やり方は全く異なります。
花をモチーフにすることが多く、セルフでも簡単です!

必要なもの

絵の具はアクリル

width='399'

必要なものですが、たらしこみの部分はポリッシュではなく絵具を使います! と言っても日本画のように水彩ではなくアクリル絵の具なので注意。
お好みの色を用意してください。
ベースになる色はポリッシュを使います。

100均で揃う

width='399'

あとは絵の具用のパレット、ネイルアート用の筆、キッチンペーパーがあればOK。
絵の具も含めて、100均でも揃いますので、コストを抑えることができますよ。

やり方

ベースを作る

width='399'

やり方を説明していきましょう。
まずベースのポリッシュを塗ってください。
白など薄い色がオススメ。
クリアもいいですよ。
塗ったらよく乾かします。

絵の具でアート

width='399'

ベースができたら早速絵の具を使います。
パレットに絵の具を少し出して、水っぽいくらいに水で薄めます。
出来たら絵の具を筆でとり、アートしていきます。
重ねて描きたいときは、次のステップを踏んでから行います。

水分を吸い取る

width='399'

アート出来たら、絵の具の水分を吸い取ります。
筆をキッチンペーパーで拭いて乾燥させ、アートの上に乗せて水分を吸収させます。
繰り返して枠だけがくっきり残るようにしましょう。
乾いたら重ねて描いてOKです。

デザイン集

たらしこみでやわらかく

最後にたらしこみネイルのデザインをご紹介します! こちらは花の中央にストーンをあしらったネイル。
花のデザインが立体的に。
複数の色で描かれた花が、たらしこみのおかげでやわらかい印象になっています。

ブラックでクールに

打って変わって、こちらはブラック一色で描かれた花。
まるで水墨画のような色合いで、とてもクールです。
ピンクのネイルと組み合わせることで、ほどよくフェミニンな感じが出ています。
輝くパーツも対照的で素敵です。

モダンデザインも

最後は印象的なデザインのたらしこみネイルです。
ランダムに丸を描くだけでもおしゃれになるたらしこみネイルですが、こちらは隙間なく並べて、真ん中の水分を徹底的に抜いた感じです。
一気にモダンな雰囲気に。

他ではマネできないネイル!

いかがでしたでしょうか? ネイルに絵の具を使うという、一風変わったネイル、たらしこみネイル。
他ではなかなか再現できない、独特の風合いを持っています。
絵の具があればできるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧