HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアスタイル

【簡単】髪は綺麗に伸ばせる?目指すは大人のビューティーロングヘア♡

ショートヘアからロングヘアへ伸ばすためには根気がいりますよね。いつも途中で挫折してしまうという人や、きれいに伸ばせないという人向けに、きれいなロングヘアを作るコツや伸ばしかけの髪におすすめのアレンジ方法をご紹介します。

1219

髪を早く伸ばすより綺麗に伸ばそう

きれいなロングヘアはモテる女の要素の1つ?

男性は自分との肉体的な違いを女性らしさとして感じるといわれています。
長く綺麗な髪は、男性にはない要素の1つ。
健康的なツヤのあるロングヘアは、モテたい人におすすめです♡

 

髪は1か月で何cm伸びる?

個人差はあるものの、1か月に1~1.5cm程度伸びるといわれています。
10か月で10cm伸びると考えると、ロングヘアになるには1年以上の月日が必要です。
1年くらいなら、何とかがんばれそうですよね。

 

髪を綺麗に伸ばす簡単な方法

傷んだ毛先を放置しない

width='399'

毛先は摩擦によって傷みやすい部分。
髪を伸ばしている最中でも、3カ月に1度程度は美容院で毛先を少々カットしましょう。
こまめに少しづつカットすることで美しい髪を保てます。

 

トリートメントの方法にこだわる

width='399'

綺麗なロングヘアのためにはトリートメントの使い方が大事です。
トリートメントは水気をしっかり切ってタオルドライした髪の毛先を中心に塗布します。
流すときは洗い流し過ぎに注意。

 

寝る前に完璧に乾かす

width='399'

髪が濡れた状態で眠ると、枕との摩擦によって髪が傷んでしまいやすくなります。
濡れたままの髪は水分が蒸発するときに髪に必要な水分まで奪うため、シャンプー後はなるべく早く乾かしましょう。

 

自分の理想のロングヘアを見つけよう

モテる髪型は女性芸能人に見習え?

なりたいロングヘアのイメージを高めるには、女性芸能人をお手本にすることがおすすめ。
好みのファッションが近い女性芸能人を選ぶと、イメージをつかみやすいですよ。

 

理想を持つことでモチベーションアップ

なんとなくロングヘアにしたいと思っているだけでは、途中で挫折しがち。
なりたい髪型の芸能人の写真をいつでも見られるようにしておけば、ロングヘアへのモチベーションが上がります♡

 

伸ばしかけヘアはアレンジで楽しもう

飽きてきたら好みの色に染める

ナチュラルな雰囲気のカラーに染めたヘアスタイル。
長さを変えたくないときは色で変化をつけましょう。
アッシュ系カラーなら、髪の赤みをおさえて透明感のある髪色を楽しめます。

 

波巻きや外ハネなどの巻き髪にする

結べるほどの長さがないときは、コテやアイロンを使って毛先に変化をつけることがおすすめ。
細めのコテや、幅が狭めのプレートのアイロンならショートヘアでも扱いやすいですよ。

 

ハーフアップやポニテにまとめる

結べる長さになれば、ロングヘアまであと少し! アレンジの幅もぐんと広がります。
ぎりぎり結べる長さのときはあえてしっかり結ぼうとせずに、ルーズ感やゆるさを楽しみましょう。

 

伸ばしかけはアレンジで乗り切ろう

ショートやミディアムからロングヘアへ伸ばしている最中、どうしても途中で飽きてしまうという人は色を変えたり毛先を巻いたりとアレンジを変えると長い間楽しめますよ。
伸ばしかけならではのルーズ感を楽しみながら、理想のロングヘアを手に入れましょう♡

 

1219

関連記事

カテゴリ

この記事のスタイリスト

この記事のヘアスタイルを作ったスタイリスト

編集部ピックアップ記事

ヘアスタイルに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアスタイルに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧