HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

アイテム

ワードローブの必須アイテムジーンズ!年代別人気ブランドが知りたいの

シーズンを問わないワードローブがジーンズ!何本も持っている人も多いはず。でも、年齢とともに体形が変わる女性にとって、年代に合ったブランド選びが大切です。年代別のおすすめブランドのジーンズで、すっきりとこなれたコーディネートを目指しましょう。

20代

細身のSLY

細身のジーンズが人気のSLY。

脚を細くきれいに見せてくれます。
人気のオフショルダーのトップスとあわせれば、視線を集めることまちがいなし!

世界的ジーンズメーカー DIESEL

ヨーロッパブランドらしい汚くなりすぎないヴィンテージ加工が、カジュアルなのに品のあるデニムスタイルを作ってくれます。

パンプスとあわせて、ラグジュアリーな雰囲気がGood!なジーンズです。

30代

シルエットがきれい!MOUSSY

抜き襟、ひじで絞ったリボン。

トレンドのシャツに細身のスキニーデニムが大人カジュアルな印象。

シルエットがきれいなので、脚長効果があると評判です。

ガーリーテイストのGYDA

GYDA(ジェイダ)はサロペットやフレア、ハイウエストなど、ガーリーな甘さがあるブランド。

デザインがいろいろとあるので、自分の体形にあった1本を選べます。

40代

シルクinデニムの高級感☆サムシング(SOMETHING)

なめらかさな手触りと品のある光沢感がある”シルクinデニム”が人気のサムシング(SOMETHING)。

デニム素材のワイドパンツのカジュアル感も、パンプスでまとめると大人の雰囲気になります。

カシミアタッチのMOTHER

縦のラインがきれいに見えると噂のMOTHER。

カシミアタッチともいわれる履き心地と、履くほどにほどよいシワが入って身体になじむ点も人気の秘密です。

オール世代

デニムといえばLevi’s

サイズ展開もデザイン展開も豊富。どんな世代にも合うジーンズならLevi’s(リーバイス)。

ごつごつとした男性的なイメージですが、意外にも肌触りがよくてファンになる人も多いのです。

ユニクロ

カラーバリエーションも豊富なユニクロのジーンズ。

トレンド感があるのにお手頃価格なので、何本も買って、コーディネートごとに揃えても良いくらいです。

ウォッシュ技術を開発したエドウィン

今やスタンダードとして定着したウォッシュ加工を世界で初めて行ったエドウィン。

ジーンズのファッション性に欠かせない技術の歴史があり、日本を代表するデニムブランドとして、生地づくりからこだわっています。

LEE

ワークウェアだったジーンズの時代を色濃く残しながら、ファッション性を高めてきたアメリカの老舗ブランド。

アメリカ建国200年の1976年に日本に上陸以来40年以上にもなり、年代を問わずによく知られています。

目指せ!ヒップアップと脚長効果

ジーンズは体形がもろに出てしまうと長いこと思われていましたが、ヒップアップして脚長効果があったり、体形にフィットして細く見えたりと細かい体形カバーテクニックが見て取れるブランドが増えてきました。

またヴィンテージ加工も上品なブランドが多く、カジュアルなのに品があるものも少なくありません。

年代別のおすすめブランドのジーンズを試して、きれいめコーディネートに挑戦してみてください。

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

アイテムに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

アイテムに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧