HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアカラー

どう違うの?セルフヘアカラーとサロンのヘアカラーの大きな違いって?

セルフカラーとサロンカラーの違いって何?と聞かれたら答えることができますか?セルフとサロン、それぞれメリット・デメリットがあります。街中を歩いていてもヘアカラーをしている人をたくさん見かけますよね。セルフカラーとサロンカラーの違いを知ることも大切ですよ!

546

セルフカラーとサロンでのヘアカラー、どう違うの?

雰囲気変わる?ヘアカラーの持つ魅力

ヘアカラーは、ファッションの一部♡ダークカラーなら落ち着きのある雰囲気に、ハイトーンカラーならファッションにも映えるのでこなれた印象を演出できます!

 

セルフとサロン、あなたはどっち派?

気分転換にも最適なヘアカラー!カラーをした後は、なんだか気分も上がりますよね♪あなたはセルフ派?サロン派?セルフとサロンにはそれぞれデメリット・メリットがあるんですよ!

 

セルフカラーとサロンの違いその1

安くて手軽!セルフカラー

どう違うの?セルフヘアカラーとサロンのヘアカラーの大きな違いって?

安い値段で好きな時間にカラーをすることができるのがセルフカラーのメリットです♡さらにはサロンとは違い、短時間で髪を染めることができますよね♪しかし、その分強い薬剤を使っているカラー剤がほとんどです。

 

ダメージ最小限!サロンカラー

どう違うの?セルフヘアカラーとサロンのヘアカラーの大きな違いって?

市販のカラー剤なら何百円で済むこともありますが、サロンだと何千円もかかります。時間も掛かり、予約を必要とするサロンも増えているので、自分が染めたいときに染めれないこともあります。しかし、市販とは違いダメージが少ないので髪を傷める心配がありません。

 

セルフカラーとサロンの違いその2

セルフだと髪が均一に染まらないことも…

どう違うの?セルフヘアカラーとサロンのヘアカラーの大きな違いって?

市販のカラー剤で自分で染めるとなると、ムラができやすく仕上がりに満足しないことも…。仮にムラができてサロンに駆け込んだとしても、均一に染めるのは至難の技!

 

仕上がりに満足♡サロンカラー

どう違うの?セルフヘアカラーとサロンのヘアカラーの大きな違いって?

サロンなら仕上がりも綺麗♡何十種類ものカラー剤の中から混ぜ合わせて染めるので、微調整もできます。均一に染まる上に、理想のヘアカラーに近づくことができます。

 

セルフカラーとサロンの違いその3

シャンプーにも落とし穴が!

どう違うの?セルフヘアカラーとサロンのヘアカラーの大きな違いって?

セルフとサロンの場合、仕上げのシャンプーにも差が出てきます。市販のシャンプーは洗浄力が強いものが多いので、カラー落ちの原因にもなるんですよ!

 

サロンのシャンプ―なら仕上がりキレイ♡

どう違うの?セルフヘアカラーとサロンのヘアカラーの大きな違いって?

弱酸性を重視したサロンのシャンプーは、優しく髪を洗いあげてくれます。艶はそのままに!色落ちを防いでくれるので思い通りのカラーに♡セルフで楽しみたいという人は、サロンのシャンプ―を購入してみるのも良いかもしれませんね!

 

カラーをもっと楽しもう!

アッシュ系

透け感のあるアッシュカラーなら爽やかでピュアな印象に♡明るめのカラーも奇抜に見えないので、大人女子におすすめです!全体的にふんわり軽やかに仕上げてくれるので、重めのヘアスタイルによく合います。

 

ブラウン系

暗髪は、今年のトレンドカラー♡知的で上品に見せてくれるので男性にも人気が高く、モテヘアとしてもマストです!さまざまなシーンに合うのも暗髪の魅力。

 

いくつ知ってた?セルフとサロンの違い

セルフで染めるよりもサロンで染めた方がダメージが少なく綺麗な髪質を保つことができそうですね!時間やお金が掛かるというデメリットもありますが、ヘアスタイルは毎日見られるもの。お手入れの行き届いたヘアスタイルに男性もドキッとするはずです。

 

546

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアカラーに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアカラーに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧