HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアスタイル

【VOCE8月号 Topics4】BUZZなヘアで女子力をアゲる!“抜け感バング”

バングに軽やかなニュアンスを添えてあげるだけで、誰でも夏らしい表情に一新!ヘアシーンを常にリードし続けるスタイリストがオープンしたヘアサロン「 SUN VALLY」が提案する今旬バングで、夏の恋を盛り上げて。
撮影/神戸健太郎 スタイリング/福永いずみ デザイン/ mashroom design 取材・文/石橋里奈 構成/鏡裕子

251

それとなくのぞくおでこでこなれ感アップ

 

【MODEL:葵さん/スタイリスト:朝日光輝さん】

肩上で無邪気にハネる毛先に心ときめくロブ。バングを目にかかる長さにカットしてところどころ伱間を作り、おでこをチラッとのぞかせることで、無防備な表情に。毛流れがやわらかく見えるカラーも恋に一役買ってくれそう。

はかなげな毛束で魅せるヒロイン級の隙間バング

 

バングを目の上にかかる長さでカットした、肩ラインのワンレンロブ。ハチ上のトップにレイヤーを入れて動きをメイク。ボトムに毛先から2回転外巻き、トップに2回転内巻きのデジタルパーマを、カラーは10レベルのベージュブラウン。

 

スウィングする流しバングで気になる彼を虜に

 

【MODEL:磯村ありささん/スタイリスト:渋谷謙太郎さん】

繊細な毛束がフェイスラインで踊るたびに表情をアンニュイに彩る無敵のモテバングがこちら。やわらかでツヤっぽい質感で、彼が触れたくなる気持ちをあおって。グレージュのカラーが肌の透明感もアップ。

チークラインで踊る外ハネバングで憂いを

 

バングは薄くとり、リップラインでカット。全体の長さは肩のラインに設定。トップと顔まわりにレイヤーを入れて浮遊感を演出。30㎜と32㎜のロッドで毛先から1回転半平巻きの水パーマをかけてニュアンスをつける。カラーは8レベルのグレージュでワンメイク。

 

可憐に揺れるバングで守りたくなるムードに

 

【MODEL:星祥恵さん/スタイリスト:みち子さん】

目元をそっとなでながらリップラインでしなやかにハネるバングがセンシュアルなワンレンロブ。毛先のころんとしたカールが表情をマイルドに仕立てて、大人っぽさと話しかけやすい雰囲気を共存させてくれる。

色っぽフェミニンなリップラインバング

 

ベースは肩上のボブ。表面にグラデーションカットを入れて丸みを演出。バングは薄くとり、リップラインから流れるようにカット。パーマでバングをリバース、全体の毛先をランダムに動かす。カラーは9レベルのバイオレットブラウン。

 

涼しげなバングが愛されオーラをひときわアップ

 

【MODEL:横山那由香さん/スタイリスト:みち子さん】

ほんのりシースルーなウザ×ラウンドバングを合わせることで、ウェーブロングを夏らしく軽やかな印象にスイッチ。ヘアオイルを薄くなじませ、ツヤっぽく仕上げて清楚なイメージも欲張って。

真ん中部分に透け感をオンネオシースルーバング!

 

ベースは胸上でワンレングスにカット。顔まわりにレイヤーを忍ばせる。バングはやや目にかかる長さでラウンドぎみにカットし、サイドにつなげる。肩~毛先にデジタルパーマでランダムなカールをつける。カラーは6レベルのグレージュ。

 

VOCEウェブサイトも要チェック♡

>>もっとVOCEの記事を読みたい!という方はコチラ
>>美に関する最新情報をどしどし配信中!VOCEウェブサイトはコチラ

251

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧