HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアスタイル

印象は分けめでキマる!?分けめを変えて男ウケを狙おう♪

普段あまり気にしていない分けめですが、人の印象を大きく左右するのを知っていますか?「右分け」「左分け」「センターパート」「ぱっつん」と4つの分け方があるので、それぞれのおすすめを見てみましょう!

941

それぞれの分けめによる印象はどんな感じ?

右分けはフェミニンに女性らしくキマる

右分けのヘアスタイルはとってもキュート!女性らしくフェミニンな仕上がりになりますね♪

左分けはクールで美しい印象になる

クールで大人っぽくキマる左分け。上品に仕上げたい人におすすめですよ♪

センターパートはかっこよさや色気が出せる

大人かっこいいヘアスタイルをつくりたいときはセンターパート。大人の色気が出せますよ♪

ぱっつんは子供っぽくキュートな仕上がりに

幼さの残るぱっつんは若見え効果アリ!女の子らしくキュートに仕上げたいときにぴったりです!

あなたは知ってた?髪の分けめの変え方

分けめは正しい変え方じゃないと元に戻ってしまう

髪の分けめは適当につくっても元に戻ってしまいます。正しくクセを付けることがポイントです。

分けめを変えるときはドライヤーがポイント

自分で分けめを決めたいときはドライヤー!熱風を使えば、キレイに分けめがつくれます。

分けめを消すならクセが付いた反対側から風をあてる

今の分けめを消すときは、クセが付いた反対側から風を当てましょう。髪がまっすぐな位置に戻りますよ♪

ドライヤーを使いこなせば違う位置に分けめはつくれる

新しく分けめをつくるのもドライヤーなら簡単!クセ付けしたい部分に熱風を当ててみてください♪

分けめ部分を固定していると薄い髪になる?

同じ場所に分けめをつくっていると髪が薄くなる

いつも同じところに分けめをつくると髪が薄くなってしまいます。定期的に分けめを変えてみてください!

髪が薄いままだとはげて見えることもある…。

髪が薄くなっているのに放置してしまうと、どんどん悪化してはげて見えてしまうことも…。

2ヶ月を目安に髪の分けめを変えることがポイント

定期的に分けめを変えるときは、2ヶ月を目安にしてください。美しい髪をキープできるので、ぜひ試してみて!

髪の分けめを上手にカバーする方法は?

定期的に髪の分けめを変えてみる

髪の分けめを上手にカバーするなら分けめを変えるのが大切。ちゃんとクセ付けするのが大切です。

紫外線防止用にバンダナや帽子を被る

分けめを長く保ちたいなら紫外線はNG!バンダナや防止でダメージから守ってあげましょう♪

ヘアスタイリングで上手にカバー!

髪の分けめはスタイリングでカバー!分けめを隠してあげれば、薄くなっていても安心ですね♪

ヘアケアアイテムでボリュームを取り戻す

根本から直したいときにはヘアケアがポイント。ハリやコシを取り戻して、ボリュームのあるヘアスタイルに仕上げましょう♪

分けめを使いこなして男ウケバツグンのスタイルに♪

ヘアスタイルを選ぶときには、ついつい分けめは後回しになりがち。でも、分けめで与える印象を押さえておけば、好きな髪型がつくれるはず。あなたもお気に入りのヘアスタイルがつくれるように、分けめを意識してみてください♪

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧