HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

ヘアアレンジ

無難なポニーテールを位置や高さでかわいく大変身できるアレンジテク♡

ポニーテールは巻き方や位置によってガーリーから大人っぽいまでかわいいのニュアンスが変化します。それぞれのニュアンスやポイントを押さえて、なりたいポニーをつくりましょう!

巻き方によるニュアンスの違い

内巻きのゆるふわでガーリーな印象

内巻きに巻くとふわっとやわらかなボリュームのポニーテールに仕上がるので、ガーリーでキュートな印象になります。大きめの巻きをつくるとよりふわふわ感を出せるので、ガーリーさを強調するならふわふわにするとGOODです。

エアリーなボリュームでエレガントに

内巻きと外巻きをあわせたミックス巻きにすると、ボリューム感たっぷりでエレガントなポニーテールに仕上がります。それぞれの巻きで絶妙な束感が生まれるので、ランダムな巻きが美しく映えて華やかな印象を与えてくれます。

ゆるウェーブは大人かわいいニュアンス

ゆるいウェーブのポニーテールは、落ち着いた大人っぽい印象を与えてくれる巻き方です。ほつれたような仕上がりがアンニュイでこなれなニュアンスを生み出し、上品さを感じさせる大人な印象をまとえます。

外ハネでカジュアルで軽やか

全体的にはしっとりめでフェミニンなポニーテールでも、毛先に外ハネをプラスすると軽やかでカジュアルなニュアンスに仕上がります。重たくなりがちなロングでも、外ハネがアクセントになってラフなかわいさを演出してくれます。

位置によるニュアンスの違い

高めポニーはヘルシーで爽やか

高めのポニーテールははつらつとしたようなフレッシュでヘルシーな印象を与えます。前髪なしとも相性が良く、明るい表情で好印象を与えられるヘアスタイルです。すっきりとした印象で清潔感があるのもポイント。

中間ポニーは絶妙なニュアンスに

中間のポニーテールは、高めのさわやかさやガーリーさもありながら、低めの大人っぽさや落ち着きも併せ持った絶妙なニュアンスが魅力です。かわいいと大人らしさがミックスした、最もフェミニンな印象になられるスタイル。

低めポニーは大人な印象をまとう

低めのポニーテールは、派手さを抑えた落ち着きのある大人な印象をつくり出します。ゆったりとしたダウンスタイルなので上品なまとめ髪に仕上がり、色っぽさも併せ持った大人っぽい印象に近づけてくれるスタイルです。

ボブ×ポニーテール

前髪なしで大人っぽいオシャレポニー

ボブのポニーテールは、シンプルだと小さなポニーでかわいらしいスタイルに仕上がります。前髪なしにすることで大人っぽい印象をプラスでき、上品さを併せ持ったオシャレなポニーテールに変身させることができます。

カジュアルでフェミニンなポニー

ボブは長さゆえにきっちりしたポニーになりがちですが、低めにつくればゆったりする余裕がつくりやすいです。まとまらないところはピンでアレンジするなどし、毛束と後れ毛をつくれば大人かわいいポニーも楽しめます。

シンプルにまとめた色っぽポニー

ミディアムボブのような長めレングスのボブなら、シンプルな低めポニーで色っぽいニュアンスをつくれます。ポイントは手ぐしのようなざっくり感とほつれたような後れ毛、緩めのウェーブポニーにすることです。

ミディアム×ポニーテル

簡単!ざっくりポニーでフェミニン

ミディアムはちょうど良いポニーがつくれるレングスなので、ポニーにおすすめ。ざっくりとラフにまとめるだけでナチュラルでフェミニンな大人のポニーテールに仕上がります。低めにするとかわいすぎず大人っぽい印象にできます。

ほつれポニーでこなれたかわいさを

こなれ感を出すなら低めポニー×ほつれの合わせアレンジがマスト。まとめたらつまむように毛束を引き出し、ほつれたような抜け感をプラスします。ポニーも巻きすぎないルーズなポニーがこなれたかわいさを引き出します。

やわらかい印象でガーリー&フェミニン

ミディアムさんのレングスなら高めのポニーが良く似合います。ゆるふわにかわいく巻いてもちょうど良い大きさと形でかわいくなりすぎず、やわらかくフェミニンなニュアンスに仕上がります。さわやかな色気もポイント。

ロング×ポニーテール

ルーズさが大人かわいいニュアンスに

ロングにおすすめなのが、長い髪を生かせるルーズな低めのポニーテール。ゆったりとまとめたようなルーズさとほつれ具合が大人っぽくもかわいい印象を与えてくれます。ウェットに仕上げるとアンニュイでおフェロにも。

ゆるふわポニーもロングならより華やか

ロングなら華やかで美しいゆるふわポニーもおすすめです。中間ポニーなら女性らしくて大人かわいく、高めならガーリーめでキュートな印象になります。動くたびにかわいさを振りまいてくれるので、ゆるふわなら高めを意識。

ストレートなら外ハネでラフなかわいさを

ストレートのポニーテールはちょっと重たい印象になることがあります。中間以上の高さのポニーテールにしたり、毛先に外ハネをプラスしたりすると軽さが加わってラフでかわいい印象に仕上げられます。

ポニーアレンジでオシャレにかわいく

髪をまとめるときに輪っか状にしてまとめるだけでお団子付きのアレンジポニーが簡単にできます。どの高さでも可能なので、ひと味違うポニーに仕上げられます。低めのサイドポニーにすると上品で大人っぽい印象になります。

巻き方や位置を変えていろいろなかわいいポニーテールを楽しんじゃおう♪

ポニーテールは巻き方やつくる位置を変えるだけで、ニュアンスの違うポニーテールに変身させられます。どんなレングスでも可能なので、いろいろと試さないと損ですよ!この機会にチャレンジしてみませんか?

関連記事

カテゴリ

編集部ピックアップ記事

ヘアアレンジに関する記事人気ランキング

今もっとも読まれている記事

ヘアアレンジに関する新着記事

トレンドのヘアスタイル情報

NEWSカテゴリ一覧