HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

このページでは、位置情報の利用に同意していただくことで、
今いるエリアの人気のスタイリスト情報などをお届けすることができます。

上記の位置情報の利用に同意しますか?

同意しない
同意する
thumbnail

2019.07.04

1270

人気インスタグラマーに学ぶ"ピンク"を使ったカッコいい女顔メイク

女の子らしいピンクメイクも、やりすぎると甘々で腫れぼったく派手めな顔に…。可愛すぎず、でもピンクを取り入れたい!人気インスタグラマーのメイクのコツを覗いてみましょう♡

甘くなりなりすぎないピンクメイクテクニック♡

アイシャドウは下瞼に付けて派手さを軽減

可愛いピンクアイシャドウも付けすぎるとなんだか腫れぼったい瞼に…。そんなときは「下瞼」にピンクをオン!上瞼には少量乗せてニュアンスをコントロールしましょう♡でも下瞼にも付け過ぎはNG!

チークのコツはティッシュオフ!

チークをつけるときは顔全体を見ながらバランスをコントール。ブラシに取ったらティッシュオフ!付け過ぎ防止&ムラ防止になるので、ブラス+ティッシュオフのコツも覚えておきましょう♡

甘さ控えめは青み系リップで♪

甘くなりすぎないピンクリップにしたい場合は、青み系で透明感が出るおとなっぽリップがおすすめ♪自分の肌に合う色味のものを選びましょう♪

付けすぎない!同じピンクでも色味を変える!

甘くなりすぎないピンクメイクのコツは、付けすぎないこと。そしてピンクにも色々あるので色味を考えて選ぶことです♪ティッシュオフの方法や下瞼につける方法は今あるメイクでもすぐ実践できるので、試してみてくださいね♡

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧