HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2019.11.15

63305

自分に似合う髪型と前髪の見つけ方を伝授!顔型から選べば失敗しない!

自分に似合う髪型がわからない?似合う髪型の見つけ方はとても簡単。顔型に合わせれば、自分にぴったり似合う髪型が見つかりますよ!今回は、顔型から似合う髪型を見つける方法をご紹介します。

自分に似合う髪形の見つけ方は顔型で選ぼう

丸顔さんは前下がりショートやボブ

フェイスラインの丸みが気になる人や、大人っぽく見られたいけど丸顔で幼く見られがちな人には、前下がりショートがぴったり。
フェイスラインを両サイドの髪がしっかりカバーしてくれます。

面長さんは前髪ありパーマボブ

面長さんは、前髪をつくって顔の縦幅を狭くすると、似合う髪型が見つかりやすいですよ。
特にパーマありのボブなら、シャープな印象を和らげ、フェミニンな雰囲気に。

ベース型さんはひし形パーマボブ

エラが目立ちやすいベース型さんには、ひし形シルエットの髪型が似合います。パーマで両サイドにボリュームを持たせると、フェイスラインの角張ったシルエットをカバーできます。

自分に似合う前髪のみつけ方も顔型から

面長さんや逆三角顔さんは前髪あり

面長さんや逆三角顔さんは、前髪ありの髪型からお好みの長さを選んでみてください。
どちらも顔の縦ラインが強調される輪郭なので、前髪をつくって横の印象をつくるのがポイントです。

丸顔さんはかき上げバングがおすすめ

丸顔さんは幼い印象が出やすい丸みのあるフェイスラインですが、かき上げバングのような大人っぽい前髪にすると、幼さを抑えて大人っぽさを演出できます。

ベース型さんはリップラインバング

ベース型さんには、リップラインかリップラインより下の前髪をセンターパートにするのがおすすめ。
さらにパーマをかけると、柔らかなシルエットでフェイスラインをカモフラージュできますよ。

自分に似合う髪型の見つけ方は輪郭にあり

自分に似合う髪型がわからない、という人は、まず自分の顔の輪郭に似合う髪型を見つけてみてください。自分に似合う髪型の見つけ方がわかれば、誰でも簡単に垢抜けられますよ!

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧