HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2019.11.14

6412

縮毛矯正とストレートパーマの違いは何?憧れのサラツヤヘアをゲット!

生まれつき頑固なくせ毛に悩まされている人は、縮毛矯正とストレートパーマ、どちらをかけようか迷うことがあるでしょう。縮毛矯正の基本知識からおすすめの長さ別ストレートヘアスタイルまでたっぷりご紹介します。

縮毛矯正とは?基本知識を学ぼう

縮毛矯正は頑固なくせ毛もまっすぐにする

縮毛矯正は、薬剤を髪に塗ってアイロンで癖を伸ばす施術です。頑固なくせ毛も毛先までストレートになり、サラサラと指通りのよい状態になります。くせ毛で長年悩んでいる人に人気で、小学生から大人まで、縮毛矯正を受ける年代は非常に幅広いんですよ。

縮毛矯正の縮毛ってどんな状態なの?

黒人さんの髪質のように、髪1本1本が縮れた状態を縮毛と呼びます。実際に日本人で縮毛の人は少なく、縮毛矯正を受けるのは髪のうねりがひどい人や、髪が傷んでいるように見えて広がりやすい人が多いです。

縮毛矯正とストレートパーマの違いは?

縮毛矯正もストレートパーマも、どちらも薬剤を塗ってくせ毛を伸ばします。縮毛矯正はパーマと違い、薬剤を塗った髪にストレートアイロンを当ててくせを伸ばすので、くせ毛を伸ばす効果が高いです。縮毛矯正の効果は長続きしますが、ストレートパーマは2〜3ヶ月と短期間しか続きません。

縮毛矯正のメリット、デメリットを知ろう

縮毛矯正のメリットは毛先まで完璧ストレートに!

ストレートパーマはくせを押さえてボリュームダウンさせますが、縮毛矯正はアイロンの熱でくせを伸ばすので、毛先までまっすぐに整えられます。ストレートパーマは髪質によりますが、頑固なくせ毛だと毛先までまっすぐにするのは難しいです。

縮毛矯正のデメリットはダメージの大きさ

縮毛矯正は施術にヘアアイロンの熱を加える工程があるので、熱ダメージで髪が傷みやすいです。髪は熱ダメージに弱いため、ケアを怠ると毛先がパサついたり、切れ毛を起こす可能性があります。縮毛矯正をかけたらヘアケアを怠らず、できれば定期的にサロンでトリートメントやヘッドスパを受けるとよいでしょう。

縮毛矯正が向いているのはどんな人?

ヘアアイロンやブローで髪をまっすぐに整えられない人はもちろん、雨の日や湿気の多い日に髪がひどくうねるという人は、縮毛矯正がぴったりです。ただし、髪の量が少ない人が縮毛矯正をかけると、全体がペッタリとして寂しく見えることも。

縮毛矯正で目指すレディハンサムなストレートショート

明るめブラウンにストレートセットで爽やかショート

くせを押さえたストレートショートは、タイトなシルエットになってスッキリハンサムな雰囲気。明るめブラウンカラーを取り入れることで、女性らしいふんわり柔らかなニュアンスもプラス。

耳かけアレンジの大人黒髪ショート

黒髪とまっすぐストレートヘアは相性抜群。黒髪ショートなら、サイド耳かけアレンジでメリハリをつけると、ナチュラルだけどどこかこなれた雰囲気に仕上がります。耳元が出るので、デザインにこだわったイヤリングをつけるともっとおしゃれに!

縮毛矯正でモテ度高めなフェミニンボブ

前下がりカットの小顔ストレートボブ

フェイスラインが気になる人は、前下がりカットのボブはいかがでしょうか。くせ毛の人も縮毛矯正をすれば、ストンとまとまる美しいシルエットの前下がりボブに変身!縮毛矯正をかけていると、毎朝のヘアセットも簡単なブローで決まりやすいですよ。

内巻きアレンジでキュートさ増し!

ストレートヘアに飽きたら、毛先だけちょこっとアレンジしてみるのもあり。前下がりボブなら、太めのコテで軽く内巻きにしてみましょう。フェイスラインのカバー力がアップするから、小顔効果も期待できます。

縮毛矯正で憧れのサラツヤストレートなミディアム

毛先を外ハネアレンジでカジュアルに

フェミニンなストレートミディアムもいいですが、カジュアルな雰囲気のファッションに合わせるなら、毛先を外ハネアレンジしてみましょう。毛束を細くとって外ハネにすると、毛先の細かい動きで軽やかな仕上がりになります。

縮毛矯正なら後ろ姿も隙のない完璧ストレート

頑固なうねりに悩んでいる人も、縮毛矯正なら後ろ姿の髪も毛先までストンとまっすぐに。髪がまとまりやすくなるので、毎朝のヘアセットで時間がないときでもパパッとまとまりますよ。髪がストレートになると、ツヤも引き立って女性らしさアップ!

アレンジ豊富な縮毛矯正ロングヘア

ダウンスタイルも毛先までまっすぐロング

思わず触れたくなる、スーパーストレートのロングヘア。女性なら一度はトライしてみたいですよね。指通りサラサラなので、ダウンスタイルにすると髪の美しさが引き立ちます。あえてアレンジなしにしてもスタイリッシュ!モードなファッションにもぴったりです。

ストレートロングのポニーテールでモードに

毛先までまっすぐのロングをポニーテールにまとめると、どこかモードな雰囲気に。キャップをかぶるとストリートテイストも加わります。カジュアルな休日ファッションにおすすめのアレンジです。

グラデーションカラーで色の変化を楽しむ

スーパーストレートのロングにグラデーションカラーをプラス。後ろから見たときの色の鮮やかな変化に視線が集中しそう!縮毛矯正をかけてすぐではなく、1ヶ月、2ヶ月と時間を空けてからカラーリングしましょう。

縮毛矯正で頑固なくせ毛もストンとストレートに!

縮毛矯正はストレートパーマよりもくせ毛を伸ばす効果が高いので、頑固なくせ毛に長年悩んでいる人も、縮毛矯正で憧れのサラツヤストレートヘアが手に入りますよ!効果が高いぶんダメージも大きいので、日常的にヘアケアに力を入れて、毛先がパサつかないようにしてあげましょう。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧