HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2019.11.21

4495

お団子ヘアは簡単で大人女子にもおすすめ!マネできるアレンジ例12選

お団子ヘアにどんなイメージを持っているでしょうか?すぐ崩れてしまって難しい!そんなお悩みを持っている人もいるかもしれませんね。でも、お団子ヘアはコツをつかめばカンタンなんです。お団子ヘアのコツをお伝えします。

3つの簡単なお団子ヘアのつくり方のポイント

髪を一つに束ねて緩まないように結ぶ

お団子ヘアを作るには、まず後ろで1つに結びます。ヘアゴムを使ってしっかりと結ぶと崩れにくいです。結ぶ位置はお好みで。耳よりも低い位置ならオフィス向きのスタイルになります。そのとき手ぐしでまとめると抜け感が出ておしゃれになりますよ。

ピンなどは見えないように髪を巻き付けて固定する

毛先を持って時計回りにねじります。毛先を結び目に巻きつけ、ピンで毛先をお団子に差すようにして固定します。お団子とベースが留まるようにいろんな方向から、ピンが見えないようにまとめるとおしゃれです。

アレンジでお団子をほぐすなら丁寧に

ヘアアレンジで難しいのはほぐし方ですよね。「適度にほぐす」のニュアンスが分からないと感じたことのある人は多いはず。ポイントはひし型になるように全体的に少しずつ丁寧に髪を引き出すこと。思っているより思い切って引き出した方がうまくいくことが多いです。

ゴムだけでつくる簡単なお団子ヘア4選

崩れ具合が可愛いお団子ヘア

ゴムだけでお団子をつくるときは、あらかじめ髪をざっくりと巻いておきます。巻き髪にしておくと、まとまりやすくカンタンにお団子ができますよ。まずは手ぐしでポニーテールをつくりゴムで留めます。結んだ部分をまとめて、お団子をつくり上から別のゴムで留めれば完成です。

ラフに束ねた低めのゆるお団子ヘア

大人の雰囲気を醸し出す低めのお団子ヘア。髪の毛を下の方で上下に分け、上の髪をざっくりと一つにまとめます。次に下の髪を2つに分け、先にまとめた髪に巻きつけていきます。残った毛を三編みにしたら、ねじりながらお団子をつくりましょう。低めお団子ヘアをマスターしておくと、首の詰まったニットを着ても映えますね。

くるりんぱで簡単お団子ヘア

トップを結び、2つに分けてくるりんぱで引き出すお団子ヘア。次に髪を全部一緒にまとめて、サイドをつまみ出していきます。毛先をねじりながらほぐし、結び目にぐるっと一周させて、バランスを見ながら全体の髪を引き出しましょう。

束ねるだけの簡単アレンジ

後頭部のあたりで一つにまとめ、表面のボリュームを出していきましょう。ゴムは3周目で毛先を根本で留めるようにし、巻きつけていきます。毛先をゴムの中に入れて、バランスを見ながら崩していきましょう。ゴムが隠れるように毛先を入れていくのがポイントです。

お団子ヘアのハーフアップアレンジ4選

軽く巻いて崩したラフなお団子ハーフアップ

お団子とハーフアップをかけ合わせると、オールシーズンで使える上品ヘアになります。ロングヘアだけでなく、ミディアムやショートの人でもできるおすすめのヘアスタイルです。手ぐしでギザギザに髪を集めると、かわいいハーフアップお団子ヘアができますよ。

高めの位置につくったロングヘアのお団子ハーフアップ

いつも耳の上あたりでハーフアップしている人は位置を変えてみると新鮮な気分を味わえます。まず、頭の上の方で髪を輪にしてハーフアップをつくります。余っているしっぽの部分を2つに分け、片方をねじりながらほぐし、お団子に巻きつけていきます。もう片方も同じようにすれば完成です!

ウェーブを生かしたフェミニンなお団子ハーフアップ

あえて全部をまとめない、抜け感たっぷりのルーズなお団子ヘアです。まず、耳の上からハーフアップを作ります。そのとき輪っかをつくるのを忘れずに。次に輪っかを崩していきます。最後に、前髪を薄くとり、上にあげてピンで留めていきましょう。

ガーリーな簡単お団子ハーフアップ

こちらもハーフアップとお団子ヘアを組み合わせたガーリーなヘアスタイルです。ハーフアップにして輪っかをつくり、まとめた毛先を輪っかの根元の部分に巻きつけていくだけ。とってもカンタンなのにおしゃれに見えるおすすめのお団子ヘアです。

きっちりまとめたお団子ヘアアレンジ4選

きっちりだけど今っぽいお団子ヘア

きっちりしたお団子ヘアなのにイマドキ感を出すポイントは後れ毛。耳の後ろの後れ毛をさらりと下ろして大人っぽさを演出しましょう。一カ所から出す後れ毛の量はひとつまみ程度。後れ毛を出したら、ニュアンスをつける程度に巻くとこなれ感がアップしますよ。

上品な仕上がりのお団子ヘア

低めお団子ヘアを上品につくるコツは、あらかじめしっかりと髪を巻いておくこと。髪を巻いておくことで、ゆるふわ感とこなれ感を出せます。低めの位置でお団子ヘアをつくったら、リボンなどのヘアアクセをつけると上品なかわいさも演出できますね。

お仕事スタイルにも使えるお団子ヘア

お仕事OKのお団子ヘアは、まずトップをヘアアイロンで立ち上げておきます。首の付け根で髪をひとつに結んで、毛先を整えながら外側に巻いていきましょう。その毛束は結び目に向かってきつめに巻きます。毛束が落ちてこないように、両サイドをピンで留め、最後はトップの毛を引き出しながら全体にスプレーを吹きかければ完成です。

ラフさのあるきっちりお団子ヘア

ハーフトップお団子ヘアは、お団子の位置によって大きく印象を変えることができます。高めのお団子ヘアは、耳の上の髪の毛をすべて集めてお団子にするだけ。高さをつくることで、頭の形の補正にもなります。下の髪をゆるく巻けば大人っぽい可愛さも出せますね。

様々なシーンに似合うお団子ヘアで個性を出そう!

カンタンなのにおしゃれ上級者に見えるお団子ヘア。一見難しく見えますが、一度覚えてしまうとカンタンなヘアスタイルです。ぜひマスターしてヘアアレンジの幅を広げてくださいね。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧