HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2020.01.10

951

結婚式で好印象を与えるメンズおすすめの髪型13選|ポイントも解説☆

結婚式や二次会にお呼ばれしたら髪型にも意識を向けてください。セットもしていないボサボサな髪はNGです。どんな髪型にすれば良いのか分からない人は、結婚式に相応しい髪型をチェックしてみてくださいね。基本のポイントは清潔感です。

結婚式の髪型で気を付けるポイント

清潔感が大事!

結婚式では服装に限らず髪型にも気を付けなければなりません。基本は清潔感が大前提です。くれぐれもボサボサ頭は避けてくださいね。また、油っぽく湿っているような髪型もNGです。襟足も反らないよう、しっかりとしたセットを意識してください。

長髪な人はコンパクトにまとめる

長髪はNGとされた時代もありましたが、現在では許容されている事も増えました。そのためわざわざ短髪にする必要はありません。ただし清潔感は重要です。長髪ならコンパクトにまとめる、後ろで1つに結ぶだけでも印象は大きく変わります。

茶髪はOKだが個性的すぎるカラーはNG!

カラーリングも一般的になり、茶髪程度なら許される雰囲気も生まれています。しかし金髪や銀髪、紫や赤色等の派手過ぎるカラーは、フォーマルの場には相応しくないと判断される事も多いのです。基本的に結婚式では無難なスタイルをおすすめします。

ワックスなどで髪型が崩れないようにキープ

結婚式をはじめ、フォーマルな場所ではボサボサ頭など、清潔感も無くセットしていない感じは敬遠されます。
髪型をセットするときは、ワックスやスプレーなどを使って崩さない事が肝心です。ただし使い過ぎて白いワックスが付着していると不潔なので注意してください。

服装に似合う髪型が基本

髪型は服装と合わせる事が肝心です。一般的な結婚式だとスーツのため、髪型も合わせなければなりません。どんなにフォーマルなスーツを着用しても、髪型が合っていないと浮くことになります。呼んでくれた新郎新婦が恥をかかないよう注意が必要です。

おすすめの髪型13選

ショートスタイル

結婚式でメンズに相応しい髪型は復数あります。その中でも代表的で無難なのがショートスタイルです。清潔感があり、世代関係なく爽やかな印象を与えられます。ツーブロックやウルフ等、フォーマル感がありながらオシャレ感も出せます。

ベリーショートスタイル

ベリーショートもショートと同じく清潔感を与える髪型です。全体的に短髪なため爽やかさがあり、どの世代の人にも好印象を与えられます。ベリーショートでもソフトモヒカンや前髪を降ろすだけでも変化を持たせることが可能です。

ツーブロックスタイル

ツーブロックもスーツにしっくりくる髪型です。さっぱりとして清潔感があるのも結婚式にぴったりな理由です。いろいろな顔や頭の形に対応でき、残すトップの長さも調整できる柔軟性があります。トップを短めにして立たせたり、長めにして降ろすのも◎。

ミディアムスタイル

ミディアムスタイルは特に毛先に意識を向けてください。毛先が無造作になっているときちんとセットしていないと感じられるからです。そのためヘアワックスなどで対処してください。前髪は上手にサイドへ流す事で重さを減らせます。

耳かけミディアムスタイル

耳かけミディアムスタイルは片方だけかけ、片方はボリュームを出して耳を隠す事で大人の男の色気を漂わせられます。ただし耳にかけた髪が落ちると不潔感が出るので配慮が必要です。毛先を遊ばせようとワックスを付け過ぎると、脂っぽさが出て不潔なので注意が必要です。

無造作ヘアスタイル

結婚式に無造作ヘアスタイルで行く場合、しっかりとしたセットが必要です。特にミディアムだと、動きをきちんと出さなければ寝癖っぽく、ぼさっとした雰囲気となります。前髪をアップバングにすれば野暮ったさを抑えられます。また失敗を抑えたいなら美容室でプロにやってもらった方が◎。

アップバングスタイル

アップバングは清潔感と爽やかさがある髪型です。ツーブロック、ショートや七三などいろいろなスタイルと組み合わせられます。結婚式が終わってビジネスの現場でも浮くこともなく、柔軟性のある髪型なのです。

センター分けスタイル

カジュアルな結婚式等ではセンター分けでも大丈夫です。全体的にふんわりとしたセットをすれば、優しさや大人の落ち着きを漂わせられます。前髪を上げたくないという人にもピッタリのスタイルです。また結婚式の終了後は七三やオールバックへ簡単に以降できるのもメリットです。

七三分けスタイル

七三分けはパーマやベリーショート、ツーブロックやボウズ等と組み合わせられるスタイルです。清潔感がありますし、奇抜になり過ぎない点も魅力です。組み合わせ次第で、爽やかさやワイルドなど、人に感じて貰いたいイメージを演出できます。

パーマスタイル

オシャレな髪型としてパーマを使ったスタイルがあります。結婚式で初めてパーマを当てるのは冒険と考えてください。しっかりとセットをしないとだらしない見た目になるからです。無造作パーマなども不潔と感じられる場合もあるため注意してください。

マッシュスタイル

マッシュヘアはカジュアルなイメージですが、スーツにも合うスタイルです。特に短めのショートマッシュでは、サイドや襟足も短くなりすっきりとした印象となります。ただしサイドが長過ぎると野暮ったさが出るのでバランスが重要です。

清潔感を意識したフォーマルスタイルがポイント!

結婚式に参列する場合、髪型も含めて清潔感が重要視されます。そのためにはしっかりとセットをしなければなりません。カラーリングも、奇抜だと浮きますし、新郎新婦より目立つ事になります。結婚式の髪型では清潔感を意識して相応しいスタイルを選んでください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧