HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2020.02.18

3313

切りたくなっちゃう魔法でイメチェンしたい人必見のヘアスタイル紹介☆

伸ばした髪の毛を「思い切ってカットしたい!」そう思うことってありますよね。短いヘアスタイルに憧れるけど、切るのにまだ決心がつかないという人に向けて、「切りたくなっちゃう」ヘアスタイルをまとめてみました。

思い切ってショートヘアにしたい人へ

どの年代も◎な大人ショート

どの年代の人にも似合う大人ショート。あごのラインより少し上の長さで髪にゆるくパーマをかけるとぺったんこになり過ぎずお手入れも簡単です。あえて前髪をつくらずに、サードパートで分けると大人な印象になります。

女子っぽさもあるベリーショート

少しハードルが高いですが、ベリーショートは憧れるヘアスタイルのひとつ。髪色を明るめにするとお洒落に見えるので、挑戦しやすいのでは?ピアスやイヤリングが映えるのもショートの魅力です。

クールに決まるハンサムショート

襟足をタイトに仕上げたハンサムショートは、とても中性的でクールな印象になるヘアスタイル。パーマをかけて女性らしさをプラスしたり、ハイライトやインナーカラーなど、ヘアカラーが映えるスタイルのひとつです。

少し長めのボブヘアにしたい人へ

こなれ感のある長めのボブスタイル

短く切り過ぎるのは不安、という人は長めのボブスタイルがおすすめ。顔周りをしっかり隠してくれるだけでなく、巻き方やアレンジによって幅広い雰囲気を演出できるのが魅力。ナチュラルで柔らかい印象にしたい人にぴったりです。

大人なイメージの前髪なしボブ

前髪なしのボブにするは、大人っぽくクールな雰囲気が魅力。長い前髪はあごや頬のラインをカバーできるので、ボリュームを持たせてスタイリングするのがポイントです。幼く見えるボブはちょっと…という人におすすめです。

面長さんにも似合うマッシュボブ

顔のラインをカバーできるマッシュボブは、面長さんにもおすすめのヘアスタイル。前髪を残すことで、全体のバランスがよくなります。サイドにボリュームが出るよう、アイロンなどで巻いてあげると可愛く仕上がります。

髪を切ってステキなイメチェンにチャレンジ!

ロングの髪も素敵ですが、思い切って髪を切るとまた違う自分になれる気がしませんか?
短いヘアスタイルでも、カットの仕方やカラー、スタイリングひとつで色んな雰囲気が楽しめます。この機会にイメチェンしてみては?

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧