HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

thumbnail

2020.02.20

732

パーマで失敗!セルフの対処方法と覚えておきたい失敗しないためのコツ

パーマをかけたときにチリチリになったり、ダメージのある髪になったりと、失敗することがありますよね。パーマで失敗したときに、セルフで対処できる方法をご紹介します。また失敗しないパーマのコツも伝授します。参考にしてくださいね。

パーマで失敗!覚えておきたい失敗の原因と対処法

カリカリやチリチリのパーマヘアになった場合は?

パーマをかけたときの失敗の主な原因は髪の毛のダメージです。ダメージの原因は主に2つ。美容院の施術によるダメージと、日々のケアが不足している原因によるダメージです。髪にダメージがある場合はパーマを控えるようにしましょう。

パーマがかかっていない!すぐに元のヘアに逆戻り

美容院の施術がよかったとしても、髪質によってはパーマがかかりにくかったり、パーマをかけたとしてもすぐにとれてしまう人がいます。なかなかパーマがかからない髪質の人は、パーマをかける前に美容師に伝えておきましょう。

髪がパサパサに?質感が前より悪くなった

パーマをかけた後に、髪の質感が悪くなる人もいます。髪質によるもので、ドライの人に多く見られるパーマの失敗です。髪の中に十分な水分やキューティクルが正常でないままパーマをかけたことが原因です。

パーマを失敗しないためにやるべきこと3つ!

【失敗しないために①】髪ダメージを最低限にする!

パーマをかける前に、自分でもヘアケアを徹底しましょう。自分の髪にあった良質のシャンプーで髪を洗った後に、髪に栄養を与えておくなど、自分でも日頃から美髪を意識する必要があります。美髪は自分の意識からつくることができるものです。

【失敗しないために②】カウンセリングをしっかりする

プロの美容師さんとのカウンセリングは大切です。どのようなパーマが好みなのか、どの部分にパーマをかけたいのか、なりたいイメージなどをしっかり美容師さんに伝えて理解してもらいましょう。

【失敗しないために③】自分の髪質を美容師に伝える

パーマをかける際には、プロの美容師さんが色々な質問をしますが、自分でもパーマがかかりやすいのか、かかりにくい髪質なのか、しっかりと伝える必要があります。また髪のくせ毛の部分なども伝えておきましょう。

覚えておきたい!パーマを失敗した時にやるべきこと3つ

【やるべきこと①】すぐに美容師に相談

パーマが失敗した際に美容院で補償してもらえますが、補償期間に違いがあります。好みのヘアスタイルにならなかった場合は、早めに美容師さんと相談して、ヘアスタイルを変更してもらうようにしましょう。

【やるべきこと②】かかり過ぎは様子を見る

パーマがかかり過ぎの場合は、2日~3日様子を見ることをおすすめします。髪質によってはカールがゆるんでくることがあります。やり直しをするにしても、同じ場所にパーマをかけることでダメージを与えることになります。

【やるべきこと③】かかっていない時は再予約もアリ

パーマがかかっていない場合には、美容師さんに相談しましょう。なぜパーマがかからなかったのか原因がわかるので、きれいにパーマのかけ直しをしてくれます。自分でも一度髪を濡らして、パーマのかかりを確かめることもできます。

パーマに失敗したら?自分でやるべきアフターケア

パーマで失敗!髪負担をなくしてあげましょう

パーマを失敗した髪は、すでにダメージを受けています。パーマの失敗も気になりますが、髪ダメージを最優先して考えてヘアケアを重視しましょう。アウトバストリートメントを徹底してくださいね。

アミノ酸配合の髪に優しいシャンプーを使う

アミノ酸配合のシャンプーは洗浄料がマイルドなので、髪を優しく洗うことができます。同時に栄養を補給もできるので、トリートメントを考える前に、アミノ酸のシャンプーを使ってみてくださいね。

洗い流さないタイプのトリートメントが正解!

洗い流さないトリートメントは、髪に十分の栄養を与えることができます。オイルなどと一緒に乾かすことで、パサついた髪やダメージを受けた髪をしっとりとまとまりのある髪に仕上げられます。

長さ別!パーマに失敗した時にできるヘアスタイル

かかり過ぎ×ショートならタイトウェットにしあげて!

パーマがかかり過ぎた場合は、ウェットに仕上げて個性的に仕上げることもできます。ヘアワックスを多めに手にとり、毛先から軽く揉みこむようになじませていきます。束感をつけると旬ヘアになりますよ。

毛先遊びのボブヘアで旬顔を目指して!

大人かわいいナチュラルヘアになれるヘアスタイルです。ヘアワックスで無造作につくって、個性的に仕上げます。ふんわりエアリー感のあるヘアスタイルにするのがポイントです。

かきあげ風のロングウェット!上品にまとめるのもアリ

前髪をアップさせて、イメチェンヘアに仕上げるのもアリです。ルーズなパーマヘアにすることで、大人モードの女性らしいヘアスタイルに近づけます。パーマのかかりが気になる人にもおすすめです。

パーマで失敗する前にパーマのポイントをおさえて!

パーマで失敗したとしても、すぐに対処しておしゃれ髪になることができます。プロの力を借りて、美髪を楽しんでくださいね。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧