HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

位置情報の利用に同意しますか?

同意しない
同意する
thumbnail

2020.07.04

266

もっとクールに女っぽく!ジェンダーレスヘア専用スタイリング法

近ごろ、一大ブームとなっているのが中性的なジェンダーレスショート。クールだけどどこか女っぽいのがポイントですが、セット次第で印象はかなり違うもの。ジェンダーレスヘアの特徴を最大限に活かすためにも、覚えておきたいスタイリング法をお教えします。

ジェンダーレスヘアってセットが重要?

まずは髪の乾かし方から意識を!

ショートヘアはなんといってもシルエットが超重要。濡れた髪は型がつきやすいため、先のスタイリングのことを考えて、必ずベストな方法で乾かしましょう。

 

風は斜め後ろから前に向かって

ドライヤーの風は後ろから斜めにあてるようにするとクセが出にくくなるんです。また根本がしっかり乾くように指を頭皮にあててジグザグ動かすと、ボリューム感も出てGOOD。

 

なりたい雰囲気別スタイリング法

女度を高めたいなら×バーム

濡れた質感にしたい場合は、セミウェットな質感になるバームが最適。前髪やもみあげなど特に束感を出したいところには、指でねじるように揉み込むと◎。

 

ハンサムに魅せるなら×柔らかめワックス

センターパートにしたハンサムショートなら、コテを使ってランダムに毛先を外ハネに。ハネさせた毛先の動きをキープするには、柔らかめのワックスを少量つけるとほつれ感が出て良いでしょう。

 

クールなベリーショートなら×かためワックス

ばっさり短くしたベリーショートこそスタイリングは必須。クセがある場合は濡らしてからドライヤーで伸ばし、かためのワックスを揉み込むように全体につけてから形成を。

 

ナチュラル派なら×オイル

コンパクトショートならオイルもしくはオイル状になるバームをチョイスして。短髪なので軽くつけるだけでもナチュラルなツヤ感を生み出し、タイトにまとまります。

 

スタイリングをマスターして魅力を高めよ♪

ひとくちにジェンダーレスショートといっても、なりたい雰囲気によってこんなにスタイリング方法が変わるんです。最適なセットを見極めて、ジェンダーレスな魅力をもっと伸ばしてくださいね。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧