HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

位置情報の利用に同意しますか?

同意しない
同意する
thumbnail

2020.07.03

158

傷んだ髪を整えてあげよう!ブラッシングでツヤのある髪に

ボブより伸びてくると髪が絡まったり、枝毛切れ毛が気になってくると思います。そこで今回は、koti BY broocH(コティ バイ ブローチ)渡部 翔太(ワタナベ ショウタ)さんに、ブラッシングの効果やおすすめアイテムをご紹介いただきました!特に髪の長い人必見です!

以外と知らないブラッシング効果の重要性

ツヤ髪になるには欠かせないブラッシング

(渡部さんコメント)
皆さんは毎日ブラシングはしていますか?ボブより長いレングスの人は毎日必ずブラッシングをすることをオススメします。その効果とオススメのブラシングもご紹介していきます。

 

ブラッシング効果の重要性

その①

(渡部さんコメント)
切れ毛、枝毛を取り除き指通りをよくしキューティクルを整えてくれる。ツヤをもたらし、アウトバストリートメントの効果を倍にしてくれます。

 

その②

(渡部さんコメント)
地肌や頭皮の活性化、血行促進効果。健康な髪の毛は地肌からなので頭皮も優しくマッサージしてあげることをオススメします。 

 

オススメ ブラシ編

その①

(渡部さんコメント)
AVEDA パドルブラシ。目が粗く指通りがよいです。クッション性がありマッサージにも優れており、デザインも良いので使いやすいです。

 

その②

width='399'

(渡部さんコメント)
メイソン ピアソン。美容師さんが最もオススメするブラシです。
ポイント1.イギリスの職人がつくる最高級猪毛100%使用。猪毛は適度な油分と水分が含まれているので髪の毛に起こる静電気などを抑えてくれる作用がある。
ポイント2.使用初期はどのブラシも固く使用しにくデメリットがあるが、パッド部分がクッション性に優れており最初からでも使いやすい。
ポイント3.猪毛の丈夫さからくる長年使えると言うメリット。また長年使用すると自分の髪の毛に合わせて変化してくれる。

 

その③

(渡部さんコメント)
タングルティーザー。デザインがオシャレ。ブラシの先端に短い部分と長い部分があり髪の毛を梳かす作業に優れています。サイズ感が良く持ち運びが楽。コストパーフォーマンスが1500円で種類が豊富。若い子に人気です♪

 

ブラシングの頻度、注意点

(渡部さんコメント)
頻度はシャンプートリートメント前と、ドライヤー後にやることがオススメ。地肌が荒れてしまっている際などは控えましょう。またやりすぎも摩擦によるダメージの原因になるので控えましょう。

 

ブラッシングで美髪を目指そう!

今回、記事にご協力いただいた美容師さんは↓コチラ↓

■スタイリスト歴:6年

渡部 翔太さんの強み
☑透明感のあるスタイル
☑外国人風な明るめのデザインカラー
☑ケアエクステを使ったミディア・ロングヘア

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧