HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

位置情報の利用に同意しますか?

同意しない
同意する
thumbnail

2020.07.13

610

キャップコーデに合う髪型で脱・子供っぽコーデ!長さ別キャップアレンジ

キャップコーデをすると子供っぽくなってしまう?その悩み、髪型で解消できるんです!キャップコーデを大人っぽくアップデートできる髪型を、ショートからロングまで長さ別にご紹介します。

キャップが似合う髪型とは?

黒髪×ロングはアレンジなしでキャップが似合う!

黒髪のナチュラルな雰囲気にキャップを合わせるだけでこなれた仕上がりに。ストレートでも巻き髪でも、どちらにも合うからヘアアレンジに迷わずその日の髪型がキマります。寝癖があってセットに時間がない日でも、キャップをかぶるだけでおしゃれに見えるから便利。

 

爽やかなポニーテールは長さ問わずキャップに合う

結べる長さならポニーテールアレンジがイチオシ!耳元ラインで結んでキャップの後ろから出すか、ローポニーテールで大人っぽく落ち着いた雰囲気に仕上げるか、気分に合わせてバリエーションを楽しめます。

 

三つ編みアレンジでキャップコーデ上級者に

ヘアアレンジにこだわりがある人には三つ編みアレンジがおすすめ。ツイン三つ編みもいいですが、大人っぽく仕上げるなら後ろでまとめる編みおろしタイプがこなれています。三つ編みは編んでから編み目を少しずつゆるませ、ルーズに仕上げるのが今っぽい。

 

キャップコーデが似合う髪型【ショート編】

くるっと外ハネがアクセントのスポーティーな雰囲気

結べる長さじゃないショート、ショートボブは毛先を外ハネさせてカジュアルに。コテやアイロンで毛先をクルッと外ハネさせるだけでOK。毛先に動きが加わると帽子も引き立ちます。耳かけしたときに外ハネになるように調整しましょう。

 

前髪長めショートでクールなキャップコーデ

ボーイッシュな雰囲気になりやすいショートと帽子の組み合わせは、前髪を長めに出してクールな印象を演出。前髪が長いと女性らしい雰囲気もプラスされます。前髪が長いことで目元に視線が集中しやすく、メイクが引き立つのもポイントです。

 

切りっぱなしショートボブはアレンジいらず

人気が続いている切りっぱなしボブは、ナチュラルなストレートでもアレンジいらず。毛先のパツッとカットした感がポイントで、キャップをかぶるだけでおしゃれに見えます。毛先を外ハネ、内巻きのミックス巻きで動きをつけるとおしゃれ度アップ。

 

キャップコーデが似合う髪型【ボブ、ミディアム編】

おしゃれ度高めなインナーカラーボブにキャップを

インナーカラーの存在感が強いハイトーンボブをキャップで程よく中和。チラッと見えるインナーカラーで、さりげなく自分の個性をアピールできます。

 

ミルクティーカラーボブでナチュラル可愛い!

人気の高いミルクティーカラーのボブ。キャップを合わせると大人ガーリーな雰囲気に。ミルクティーカラーはどんな色のキャップにも合わせやすいので、キャップアレンジで失敗しません。

 

内巻き前髪がフェミニンなミディアム

キャップ ストリート ハイライト ミディアム ヘアスタイルや髪型の写真・画像
桝田 由佳/フリーランス/お電話のご予約不可ですメッセージ電話番号を表示するヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

大人フェミニンなキャップコーデにしたいなら、コテでふんわりと髪を巻いてキャップを合わせてみましょう。毛先のゆるっとしたふんわりカールでキャップのボーイッシュさが和らぎ、女性らしいキャップコーデになります。

 

キャップコーデが似合う髪型【セミロング】

ふんわり巻き髪にキャップを後ろ向きにかぶるのが新鮮

女性らしいふんわり巻き髪なら、ボーイッシュなキャップのかぶり方をしても子供っぽく見えません。普通にキャップをかぶるのに飽きたら、後ろ向きにかぶるテクニックを実践してみてください。表情がはっきり見えて親しみやすい雰囲気も。

 

編みおろしで後ろから見てもおしゃれ

編みおろしは前から見るとシンプル、後ろから見ると華やかで控えめなのにちゃんとおしゃれなのがポイント。くるりんぱやねじりを加えてからポニーテールにして、1本の三つ編みをつくればいいだけなので簡単!

 

お団子はルーズにまとめるのがポイント

キャップに合わせるお団子アレンジは、低い位置でゆるっとまとめるとこなれて見えます。ゴムでパパッとお団子にまとめたようなラフな仕上がりでもおしゃれ。後れ毛を細く出してルーズに仕上げるのもおすすめ。

 

キャップコーデが似合う髪型【ロング編】

ゆったりたゆませポニーテールでこなれ感

ローポニーテールを低い位置で結んでたゆませるような仕上がりに。ゆったりとしたシルエットでフェミニンな雰囲気が生まれます。後ろから見てもおしゃれなのが、ローポニーや編みおろしの魅力。

 

変化球三つ編みサイドポニー

サイドで結んだ毛束を三つ編みにするサイドアレンジもキャップと相性がいいアレンジ。普通に1本の三つ編みを編むのではなく、2本に分けて編むことで個性的なアレンジに仕上がります。

 

前髪をアップにしてハンサムな雰囲気に

シンプルなロングヘアのダウンスタイルは、前髪をキャップの中に入れ込んでアップにするだけでこなれたアレンジに見えます。前髪をアップにすることでハンサムな雰囲気も生まれて新鮮です。

 

キャップコーデに合うキャップに合うアレンジは色々試して

キャップコーデはそのまま髪をおろしても、まとめ髪にしても楽しめます。人と違う髪型でキャップコーデを楽しみたいなら、ぜひ今回ご紹介したキャップヘアアレンジを試してみてくださいね!

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧