HAIR [ヘアー] ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい私を楽しもう。

位置情報の利用に同意しますか?

同意しない
同意する
thumbnail

2020.08.11

382

【レングス別】お洒落な髪型10選♡こなれヘアのポイントは?

いつもの髪型を少し変えるだけで雰囲気は大きく変わります。例えばいつも髪を下ろしている人であれば、アップスタイルにするだけで表情が明るく見えることも。今回はいつもと違うおしゃれな髪型を、レングス別にポイントと併せてご紹介します。

おしゃれなショートの髪型

ワンレンボブ

ワンレンスタイルとは、髪の長さを全てそろえたスタイルのことを指します。ワンレンボブは小顔効果もあり、輪郭にコンプレックスがある人に特におすすめの髪型です。ふんわりとパーマをかけてフェミニンに、前髪を流してクールにと、さまざまな楽しみ方があります。

 

耳かけボブ

いつものボブスタイルも耳かけにするだけで顔周りがスッキリし、表情が明るく見えます。耳にかけるだけなので、複雑なアレンジが苦手という人でも気軽にできます。ピアスやイヤリングを付けると、より顔周りが華やかになりますよ。

 

ハンサムショート

中性的な髪形のショートスタイル。ハンサムショートにすることで、クールでボーイッシュなイメージをつくることができます。ショートヘアの中でも特に短いショートスタイルなため、暑い夏にもおすすめの髪型です。

 

丸みショート

全体のシルエットが丸く見え、女性らしい雰囲気になる丸みショート。可愛さも残しつつ、大人っぽい印象を与えます。前髪はシースルーバングがおすすめ。ボリュームが出過ぎず、全体のバランスが良くなります。

 

前下りボブ

後ろは短く、前に行くにつれ長くなっていく前下がりボブ。ワンレンボブ同様、小顔効果があります。ふんわりとしたシルエットが女性らしいスタイルです。年代問わず人気が高く、男性ウケも抜群の髪型です。

 

ネオウルフ

狼のたてがみのようなシルエットが特徴的なウルフスタイル。近年再注目されている髪型で、現代のウルフスタイルを「ネオウルフ」と呼びます。ネオウルフはふんわりと軽い質感が特徴で、こなれ感を簡単に演出できるヘアスタイルです。

 

ストレートミディ

シンプルなストレートミディはスタイリングも簡単で、清潔感のある雰囲気になります。ぱっつん前髪で活発に、センター分けで大人っぽくなど、前髪によって与える印象が大きく変わるのが特徴です。

 

外ハネミディ

ハネが気になるミディアムスタイル。あえてそのハネを生かして、外ハネミディを楽しむのもおすすめです。毛先をコテやアイロンで外ハネにするだけなので、スタイリングも簡単。髪を伸ばしかけという人にもおすすめです。

 

ウェービーロング

ロングヘアは、全体をウェーブ巻きするだけで一気にこなれ感が出ます。ウェービーロングは外国人風の柔らかな流れを作り、華やかな雰囲気を演出。しっかりとウェーブをかけるよりも、ゆるくかけることでナチュラルに見えます。

 

ツヤサラストレートロング

ゆるふわロングヘアも人気ですが、ロングヘアだからこそのツヤサラのストレートヘアも、男女共にウケの良い髪型でしょう。シンプルな髪型ですが、黒髪で清楚な雰囲気に、髪を染めることで垢抜けた雰囲気にと、さまざまな雰囲気になります。

 

おしゃれに見せるとっておきテク♡

毛束感を出す

髪型に一気にこなれ感を演出してくれるのが毛束感。毛束感を出すことで、髪の毛に動きが出てこなれた髪型に見えます。ナチュラルに仕上げたいときにはワックスを、濡れ感を演出したいときにはジェルを使うのがおすすめです。

 

前髪のセットは手を抜かない

前髪は長さやスタイルによって与える印象を大きく変えます。そのため前髪のセットは、しっかりと行うことが大切です。女の子っぽく元気で明るい雰囲気にしたいときには短めに、大人っぽくセクシーに見せたいときには長めにカットするのがおすすめ。また髪にボリュームがあるときは、シースルーバングなどで全体のバランスを整えましょう。

 

あえて崩してこなれ感

ヘアアレンジした後、適度に髪を引き出して「崩し」をすることで、簡単にこなれた髪型に見えます。きれいな崩しにするポイントは、大きく引き出す部分と小さく引き出す部分をつくること。全て均一の量を引き出すよりもきれいに見えます。

 

ハイトーンカラーで動きを出す

透明感やツヤ感が出るハイトーンカラー。カラーバリエーションが豊富で、カラーによってさまざまなイメージを楽しむことができます。ブリーチした方がきれいな色が出ますが、髪質や色によってはブリーチなしで明るく染めることも可能です。全体をハイトーンカラーにしても良いですが、グラデーションカラーやインナーカラーなど、一部に入れるのもおすすめです。

 

アホ毛はワックスで抑えて

ヘアアレンジをしたときに出てくるアホ毛。出てきたアホ毛はワックスで抑えて目立たないようにしましょう。ワックスはさまざまな種類が発売されていますので、自分の髪質に合ったものを見つけてください。

 

ひと手間加えてヘアスタイルをレベルアップ♪

毛束感を意識してみたり、ヘアカラーを変えるだけで簡単にこなれ感を出すことができます。ご紹介したテクを駆使し、周りと差をつけましょう。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧