ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

位置情報の利用に同意しますか?

同意しない
同意する
thumbnail

2020.09.16

548

赤み・黄色みのおすすめヘアカラー!長持ちして似合う色ってどれ?

髪を染めた時にできてしまう赤みや黄色みを、抑えてくれるおすすめカラーをご紹介します。染めてから時間が経っても長く楽しめるカラーとは、どんな色があるか見ていきましょう。

【赤み】おすすめヘアカラー

チェリーブラウン

まるでチェリーのようなカラーをしたピンクカラー。光の当たり方によってやや紫がかって見えたり、赤っぽく見えるチェリーブラウンは深みがあり、上品な雰囲気をつくってくれるおすすめカラーです。

 

ナチュラルブラウン

ブラウンの中でも、肌馴染みの良いナチュラルブラウンは自然な仕上がりになります。赤みを自然に打ち消してくれるナチュラルブラウンはおすすめです。

 

ワインレッドブラウン

いつものブラウンに飽きてしまった人に是非試していただきたい、ワインレッドブラウン。ブラウンをベースとしたワインレッドは、明るくするか暗くするかトーンによって印象が変わる点も魅力です。

 

【黄色み】おすすめヘアカラー

オレンジブラウン

全体的に暖かみがあり、やさしく柔らかく見せてくれるオレンジブラウンは、日本人の肌色にマッチする髪色です。優しい印象にしたい時は、オレンジブラウンにしてみましょう。

 

チョコブラウン

まるでチョコレートのような深みととろみのあるチョコブラウンは、髪に自然なツヤを与えてくれます。髪全体を柔らかい印象にしたい人におすすめします。

 

ミルクティーベージュ

黄色みのある髪色には、優しいミルクティーベージュがおすすめです。透明感があるので、明るすぎず女性らしい落ち着いた髪色にしてくれます。

 

自分の色味にあったヘアカラーを♡

黄色みのある人、赤みのある人はそれぞれ自分の髪色に合わせたヘアカラーを選びましょう。お気に入りを見つけてみて下さいね◎。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧