ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

位置情報の利用に同意しますか?

同意しない
同意する
thumbnail

2020.09.17

148

ドリップヘアがイマドキヘア!おすすめポイントとスタイリング方法

イマドキなヘアスタイルとして話題になっている、ドリップヘアをご存知ですか?今回は、ドリップヘアの概要やスタイリング方法をご紹介します。

ドリップヘアとは

ドリップヘアの特徴

ドリップヘアとは、もみあげなど髪の一部分だけをウェットに仕上げるヘアスタイルを指します。部分的にオイルやワックスをつけるので、ウェットヘアよりもベタつきにくいのが特徴です。

 

濡れ髪との違い

ウェットヘアは、髪全体にまんべんなくオイルやワックスをつけるヘアスタイルのことです。対してドリップヘアは部分的にしかつけないので、その点が濡れ髪との大きな違いと言えます。

 

ドリップヘアのおすすめポイント

ドライだと髪がパサつき、ウェットヘアだとモードになりすぎることも。ドリップヘアはドライとウェットのいいとこ取りができて、それぞれの悩みを解消できるヘアスタイルです。

 

ドリップヘアのスタイリング方法

もみあげなど部分的にオイルをつける

ドリップヘアをつくるときは、もみあげなどの髪の一部分にのみオイルやワックスをしっかりつけて濡らします。ウェットにする箇所にはある程度重めにつけてOKです。

 

他の部分はドライ感を出す

ウェットヘアと差をつけるために、ウェットにする箇所以外はドライ感を演出します。もみあげなどにオイルをつける際、他のところにつかないように注意しましょう。

 

重めのオイルやバームがおすすめ

ドリップヘアはウェットとドライのコントラストが魅力なので、オイルやワックスは重めのものを選びます。濡らす箇所はとことんウェットにして、ドライ部分とメリハリをつけるのがポイント。

 

ドリップヘアで垢抜けスタイルに♪

徐々に人気が上がってきているドリップヘア。気になる人は早めに取り入れて、トレンドの先取りを目指しましょう!

 

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧