ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2016.02.20

11944

ほんとに染めちゃうの?もう一度、黒髪に恋するヘアカタログ。

受験が終わった高校生、春から新生活を迎える社会人……今「茶髪にしたい!」と思っている黒髪女子のみなさん、ちょっと待って!一度ヘアカラーをしてしまうと、なかなか元の綺麗な髪質には戻らないもの。せっかくなら、今ある黒髪を活かして、垢抜けてみませんか?もちろん、これから黒髪に戻そうと考えている、就活生も必見です♡

黒髪が好き。

トレンドをonで垢抜けプラス! ~Natsuko Kodama

大和撫子の代名詞、黒髪。せっかく綺麗な黒髪なら、染めるなんてもったいないです!明るめヘアカラーでなくても、トレンドを取り入れることはできるのです。たとえば、トレンドの眉上バング×楽ちんパーマで、垢抜け感をオン! 

ぼさかわが男ゴコロをくすぐる。 ~佐藤 詩穂 / Lond

ふわふわパーマでも垢抜けは叶っちゃいます♡ぼさっとした質感でも、清楚に可愛くなっちゃうのは黒髪だからこそ。ちょっぴり目にかかる長めの"うざバング"で、魅惑の色気をプラス。 

黒髪ロング=清楚は不変! ~The day 4 HAIR

黒髪ロングは清楚の象徴!でも、ロングヘアは野暮ったくなってしまいがちなのも事実……そんなときは、長めボブの「ロブ」×「ミディアム」=「ロブティ」がおすすめ!絶妙な長さなので、重くなりすぎず、オシャレな印象になっちゃいます♡ 

黒髪ベリショって、なんだか可愛い。 ~岡本 光太

イメチェンを考えるなら、思い切ってベリーショートにするのも◎!黒髪ベリーショートは、うなじや首筋など、女性らしいラインが出るので、むしろ女らしくなってしまうんです♡くるくるパーマに大きめピアスを合わせれば、もっと垢抜けられますよ! 

飾り気がない、それが魅力♡ ~UEKI/nanuk

黒髪の魅力は、自然で飾らない感じにアリ。でも、これって「野暮ったい」と紙一重なのです。だからこそ、「野暮った」くない、垢抜け黒髪はとっても魅力的!オシャレのポイントをおさえつつ、自分の髪をいたわってあげることで、魅力的な黒髪美人になれるのです♡ 

いかがでしたか?

みなさんも、ぜひ「垢抜け黒髪」をゲットしてくださいね♡ 
HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧