ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2020.09.02

16170

ミディアムとロングの違いは?差を見極めて似合うスタイルを発見しよ!

ミディアムとロングの違い、知っていますか?髪の毛の長さが違えば印象がぐっと変わります。そろそろヘアスタイルを変えようと思っている人!ミディアムとロングの差を見極めて、冬にぴったりな季節感のある最旬ヘアに挑戦してみませんか?

ミディアムとロングの違いって?

ミディアムってどんなスタイル?

ミディアムは、髪の毛の長さが「肩から鎖骨にかけての長さ」のヘアスタイル。

髪の毛が肩についてハネることもなく、スタイリングしやすい長さです。

長さが適度なのでアレンジしやすいのも特徴ですよ!

ロングとはどんなスタイル?

ロングは、髪の毛の長さが「胸元あたり〜胸より下の長さ」のヘアスタイル。

女らしさ満点で、髪の毛の美しさが強調できます。

カットやカラーリングに工夫して、ロング特有の重い印象を軽減させましょう。

お手本にしたい!ミディアムヘアの最旬トレンド

ミルクティーベージュでトレンド派に

レイヤーをたっぷり入れて、お洒落感漂うミディアムスタイル。
ミルクティーベージュに染めることでよりこなれ感が増しますよ。

マロンブラウンでナチュラルビューティ

ナチュラルな美しさがまぶしいマロンブラウンのミディアムスタイル。
かき上げ前髪にすることにより、ヘルシーな色気もプラスオン。

毛先に少し動きが出るようにスタイリングしてくださいね。

パープルで大人っぽく

カラーリングにパープルを取り入れると大人っぽく仕上がります。

ピンクよりも甘さ控えめで、大人可愛いスタイルにマッチします。

冬の寒色系ファッションのアクセントにも!

全体的に軽さのあるヘアスタイル

冬はソフトウルフのような全体的に軽さのあるヘアスタイルがおすすめです。

髪の毛をしっかりすいて軽さを出し、コテで髪の毛を自然に動かします。

ボリュームが出やすい冬のファッションとバランスを取りやすいですよ。

大きめのコテでラフに巻いて

スタイリングは大きめのコテでラフに巻きましょう。

カールよりも動きを出すように意識して、仕上げにしっかり崩すのがポイントです。

ロングヘアの最旬トレンドだってチェックしなきゃ♡

軽やかなロングヘアに

シースルーバングと軽く巻きを追加するだけで、ロングヘアでも軽やかに見えます。

顔まわりもニュアンスが出るようエアリーにカットすれば、ボリュームニットと合わせても重く見えず可愛くまとまりますよ。

巻き髪はボリュームをおさえて

巻き髪はボリュームが出過ぎないようにあごの下あたりから巻いて。大きなカールをしっかり崩すのがポイントです。

暗めアッシュベージュのカラーリングなら、冬のモノトーンコーデが品良く大人に決まりますよ!

グラデーションでおしゃれに

毛先にかけてちょっとずつ明るくなるグラデーションはおしゃれ度高め。

ブラックやボルドーなど、冬らしいカラーの服と合わせてかっこよく決めましょう。

ストレートヘアにも動きをプラス

すとんとまっすぐなストレートヘアは、冬のファッションと合わせると重さが気になります。

前髪や顔まわり、毛先に少し動きを出すだけですっきり軽やかに見えます

しっかりカールで華やかに

可憐に見せたいときは、大きめのコテを使ってざっくり巻いてみましょう。

細かいカールよりもフェミニンに仕上がります。

レースワンピなどに合わせると華やかさも最高潮に。

ロングとミディアム、あなたはどっち派?

ミディアムとロング、それぞれの髪の毛の長さを生かしたヘアスタイルとカラーリングで、季節感たっぷりのおしゃれを楽しみましょう!

次はどんなヘアスタイルにしよう・・・この冬のヘアスタイルに迷っている人!

ぜひ参考にしてくださいね。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧