ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2016.11.17

0

ママのお悩み解決!せっかくだから可愛くしてあげたい女の子の髪型

赤ちゃんを過ぎ、幼児期に入った女の子は、日々のファッションと共に髪型もこだわってあげたい時期に入ります。ママとしてはやっぱり可愛くしてあげたいですよね。でも、髪の毛を切るタイミングや似合う髪型、ヘアアレンジなど悩みは色々。そこで、女の子の髪型について調べてみました。

女の子の髪のお悩み

せっかく伸ばしたのに…

子供 ロング 巻き髪 黒髪 ヘアスタイルや髪型の写真・画像
瀧口 和也予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

お子さんの中には、生まれてから一度も髪を切ったことが無い子も多いかもしれません。

それは、髪を切るタイミングが分からなかったり、どんなスタイルが良いか悩んだりという理由も含まれるのではないでしょうか。

美容院に連れて行っても大丈夫?

ママのお悩み解決!せっかくだから可愛くしてあげたい女の子の髪型

美容室は慣れない場所で子供が泣いてしまわないかと心配ですよね。

でも大丈夫、最近はママと一緒に行ける美容室も増えてきています。

無理のない範囲で、まず美容院は楽しいところという印象を持ってもらいましょう。

長さ別おすすめスタイル

ショートヘアのおすすめ

クセの強い髪質の女の子は、思い切ってショートヘアはどうでしょう。

ショートにすることでパーマをかけたような感じになりくせ毛が生かされます。

ミディアムヘアのおすすめ

子供 ナチュラル 似合わせ かわいい ヘアスタイルや髪型の写真・画像
門脇 トオル予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

少しお姉さんらしい印象のミディアムヘア。

サイドにレイヤーを入れると、すっきりとして、動きがでます。

アレンジもしやすくなりますよ。

ボブのおすすめ

かわいい ストリート 子供 ボブ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
erina maeda予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

あどけなさ、子供らしさが残るボブスタイル。

丸い頭の形がよく出ていて、女の子っぽさも表現できており可愛らしいヘアスタイルです。

ロングヘアのおすすめ

髪が伸びてくるとアレンジも難しくなりますよね。

そんな時は、パーマをかけてあげましょう。

朝のヘアアレンジがぐっと楽になります。

前髪は横に流してちょっと大人っぽいスタイルにしてみてはいかがでしょうか。

アレンジあれこれ

ロング向けゆるふわツインテール

かわいい 子供 ヘアスタイルや髪型の写真・画像
妻鳥 文哉予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

ロングヘアのツインテール。

カラフルなゴムがポップで良いアクセントになっています。

幼児にはぱっつん前髪を

子供 ヘアスタイルや髪型の写真・画像
Kaori Shizuka 予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

幼児期のお子さんは髪の量も少ないのでアレンジは難しいかもしれません。

そんな時は、前髪で雰囲気を変えてあげましょう。

おすすめはぱっつん前髪。

どの長さにも合いますし、幼児の愛らしさが際立ちます。

ルーズな編み込みアレンジ

子供 ミディアム ヘアアレンジ ガーリー ヘアスタイルや髪型の写真・画像
ucchi予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

サイドから取った髪を左右共に編み込みながら後ろへ持っていきまとめたヘアスタイル。

後ろの毛はあえて残すことで、小さな女の子特有のふわふわな髪質が生かされます。

ルーズな編み込みはとてもキュートです。

たまねぎヘアー

ストリート ヘアアレンジ 子供 ロング ヘアスタイルや髪型の写真・画像
HairMakecoconfouato予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

ツインテールをゴムで4等分しバランスよく引き出したスタイル。

カラーゴムやカラーピンを使うとよりかわいらしくなります。

いかがでしたか?

女の子の長さ別ヘアスタイル、アレンジなどをご紹介しました。

髪の毛を切ってあげたいと考えたら、近くに子ども歓迎の美容室があるかどうかを確認しましょう。

美容室が楽しい所だとわかったら、髪の毛を切ることも怖くないはず。

やってみたいヘアスタイルを子どもと一緒に選ぶのも楽しいですよ!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧