ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.02.25

7065

おしゃれに仕上げるなら!こなれヘア10選【ボブ編】

おしゃれな髪型の人の特徴といえるのが、こなれ感。
今回はボブのこなれヘアを10個ご紹介します♡

おしゃれに見えるボブとは?

抜け感とこなれ感

ボブスタイルは、アレンジをあまり行わない髪型。
それ故にこなれ感は重要です。

プラスして、カッチリし過ぎない抜けた雰囲気の抜け感も合わせると、おしゃれさんのスタイリングにより近づけます。

こなれ感!ボブスタイル集

横顔が美しい前下がり

外国人風 アッシュ ボブ ハイライト ヘアスタイルや髪型の写真・画像
浅川美穂予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

ボブヘアの人気のスタイリングの1つ、後ろ髪よりも前髪の長さを長めにする前下がり。
ボブヘア全体をしっかりまとめ、横顔もきれいに見せる効果がでます。

オン眉で抜け感

個性的なボブヘアには、前髪をオン眉まで短くするスタイルもおすすめ。
ストレートのボブヘアにも、パーマでクルクルに仕上げたボブヘアにもよくマッチします。

丸いフォルムが女性らしい

ボブヘアの魅力と言えば、美しい丸みのあるフォルム。
ナチュラル感たっぷりな女性らしい雰囲気を演出するには、最適のスタイルです。

外国人風に

外国人風 ナチュラル 色気 グラデーションカラー ヘアスタイルや髪型の写真・画像
伊藤 裕仁 【 Still Life 】予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

長めのボブは、外国人風にスタイリング!
ボブスタイルは丸みを意識してカットする方法が多く、伸びても毛先がクルンとなって外国人風なスタイリングに。

こなれ感や抜け感を意識してセットしましょう!

ニュアンスカールで抜け感ヘア

パーマ 色気 無造作 ナチュラル ヘアスタイルや髪型の写真・画像
高橋苗予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

コテなどを使って、ニュアンスカールをプラスすればまた違ったスタイリングに変身。
大き目のカールで抜け感をしっかり強調してみるとおしゃれな仕上がりに!

インナーカラーで差をつける

部分的に髪の内側の色を変えるインナーカラーは、おしゃれさんの間で人気のカラー手法になっています。
個性的なボブスタイルにチャレンジしたい人には最適。

明るめの色を選ぶことがポイントです。

クセ毛パーマ

くせ毛風にパーマでボブヘアに変化をつけるスタイリングも、こなれ感を出すポイントの1つ。
セットの際に抜け感も簡単に出すことができるスタイルです。

流しバングで色っぽく

ゆるふわ 大人女子 ナチュラル 冬 ヘアスタイルや髪型の写真・画像
shima予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

ボブヘアはカジュアルなヘアスタイルと思われがちですが、大人の色っぽさも出せる髪型です。
流しバングで、こなれ感&抜け感を意識したスタイリングをすると大人なボブヘアに仕上がります。

愛され黒髪ボブ

ボブヘアのスタンダードな黒髪スタイル。
ナチュラル感をアップさせる効果もあり、女子に愛され続けるスタイルです。

フェミニンなゆるふわパーマ

ボブ ナチュラル 色気 ラベンダーアッシュ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
冨田 幸平 予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

大き目のカールを毛先に作り、フェミニン感をアップさせたボブスタイル。
男ウケも抜群のスタイリングですよ♡

いかがでしたか?

ボブヘアのニュースタンダードとなりつつある、こなれ感や抜け感。
それにプラスして、パーマや前髪の変化、ゆるふわ感などボブヘアの特徴を活かしたスタイリングがポイントのようです。

おしゃれさんたちの小技を真似しながら、自分にあった素敵なボブスタイルを完成させましょう!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧