ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.03.06

8

伸ばしかけの前髪どうしたらいい?簡単前髪ヘアアレンジ

前髪を伸ばしていると、前に落ちてしまったり、スタイルが決まらなかったり、困っちゃいますよね…。そうするうちに、邪魔になって切りたくなってしまうこともあります。そうならないためにも、今回は伸ばしかけの前髪をオシャレにまとめるアレンジ術を紹介していきます!

まずは「ねじりアレンジ」

基本的なねじりアレンジとは

ねじり 大人女子 ヘアアレンジ ハーフアップ ヘアスタイルや髪型の写真・画像
 ucchi 予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

基本のねじりアレンジから始めましょう。
まずは、前髪を自分の好きな部分に分けて、ゆるくねじります。
耳ちかくまできたら、まとめた毛束をピンで留めます。
これで完成です。
編み込みするのは難しくても、ねじるだけでこんなにかわいくなっちゃうんです。

 

ラフなねじりアレンジ

手で適当に前髪をとってねじってとめるだけ。
ポイントは「手グシ」でやることです。
きちんと感を出さず、あえてラフな感じを出すことで、伸ばしかけの前髪もカッコ可愛いスタイルに変身します。
最後にスプレーで固めれば、崩れずにすみますよ♪

 

飾りピンで前髪アレンジ

まずは簡単な飾りピンアレンジ 

最初に、前髪を分けます。
その前髪をサイドに持っていき、最後に飾りピンで留めたら完成です。
伸ばしかけのダラリとしたイメージから、すっきりとした雰囲気になります。

ピンで留めて前髪を作る! 

前髪が長めなら、前髪を作っちゃいましょう。
まず、後ろ髪の毛先をラフに巻きます。
前髪を少しサイド側から取り反対の耳にかけ、その髪をピンで固定すれば完成です。
忙しい朝もピンで留めさえすれば、イマドキのオシャレな髪型に大変身!

ポンパドールでアレンジ

前髪のポンパドール基本のやり方 

ポンパドールにしたい前髪の部分を取り分け、その毛先を持ってねじっていきます。
まとめた髪を少し前にずらしてボリュームを出したら、ピンで固定すれば出来上がり。
手で髪を引き出して、ふくらみをつけて高さを出したら完成です!

ルーズにまとめて大人スタイルに。 

きっちりまとめず、ラフさを出せば、大人っぽい印象に。
手ぐしでざっくりと毛束をポンパドールにしてピンで留めます。
ワックスを揉みこんで毛束感をだせば、カジュアルダウンした印象になりますよ♡

やり方次第で流すだけでも♡

流すにもテクニックがいる!

伸びた前髪をあえてふんわり流すスタイリングも、ナチュラルで可愛いです。
ただ流すと言っても、ひと手間かけて事前にカーラーで巻いておきましょう。
そうすれば、ふんわりと印象的に仕上がります。

大人っぽいかきあげバング

クールな印象を目指すならかきあげバング。
女性らしい色気も漂います。
ドライヤーでグッと根元を立ち上げ、たっぷりと空気を含ませるのがポイントです。

 

ヘアバンドなどグッズを使う

ヘアバンドでオシャレ上級者に

短い前髪は、全体にワックスを揉みこんでヘアバンドでまとめちゃいましょう。
前髪をほんの少し残して、残りの髪の毛をラフに手ぐしでまとめます。
ヘアバンドをつけたら、あっという間に完成です。

カチューシャの使い方

カチューシャ ロング 外国人風 結婚式 ヘアスタイルや髪型の写真・画像
岩井祐美子 ALICE予約問い合わせ電話予約ヘアカタログを見る

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

ルーズな感じを出すなら、カチューシャがオススメ。
無造作だけど女らしいスタイルが仕上がります。
全体をゆる巻きにしたら、前髪を少しだけ残して、サイド・後ろの髪の毛をゆるくまとめて。
最後に女性っぽいカチューシャをつけたら完成です♪

いかがでしたか?

伸ばしかけの前髪は一見うっとうしくも感じますが、発想を逆転させてアレンジすれば、オシャレ感が格段にアップします。
ショートの人もロングの人も、自分に合ったアレンジ方法を見つけて、是非トライしてみて下さいね!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

関連記事

カテゴリ