ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.03.20

18485

二次会ヘアアレンジが自宅で可能!春夏のお呼ばれは簡単アップスタイルできれいに

二次会など、お呼ばれの席でのヘアアレンジって迷っちゃいますよね。 美容院に行って作り込むほどではなくても、それなりに華やかに見せたい! そんな方のために、自分でもできる二次会ヘアアレンジをご紹介します♪ 春夏のお呼ばれは、簡単アップスタイルできれいに決めてみませんか?

くるりんぱを使ったアレンジ

簡単シニヨンスタイル

初級レベルの簡単シニヨン。 髪をトップ、サイド、バックに分け、トップの髪を結びます。 サイドの髪をトップの結び目の上で結び、くるりんぱ。 その毛束をトップの結び目の上から通します。 残った髪を三つ編みにし、丸めてピンで固定すれば完成♪

おしゃれサイドシニヨン

サイドにシニヨンを作るタイプの初級アレンジ。 耳上の髪にウェーブをかけてから、くるりんぱします。 サイドの髪を編み込んでうしろにもっていき、全体をまとめて三つ編みにしましょう。 それをサイドで根元に巻きつけたら完成です♪

華やかポニーテール風

ロング 編み込み 結婚式 フェミニン ヘアスタイルや髪型の写真・画像
shikou kobayashi予約問い合わせ電話予約ヘアカタログ

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

中級レベルのアップスタイル。 トップの髪を軽く三つ編みにし、ゴムで留めます。 それをくるりんぱしたら、サイドの髪をねじりながらうしろで留めましょう。 うしろの髪も留めて、全体をまとめてくるりんぱしたら完成です♪

手が込んで見えるアップスタイル

やや上級者向けの複雑アレンジ。 髪を4つのパーツに分けてくるりんぱし、くずします。 それぞれの毛先をねじっていき、丸めて留めましょう。 毛束を引き出すくずし方がポイントです♪

編み込み系のヘアアレンジ

クラシカルなまとめ髪スタイル

初級レベルの簡単編み込みアレンジ。 まずギザギザのラインで髪を左右に分けます。 それぞれを大きめに編み込んだら、毛束を引き出して大胆にほぐしましょう。 おさげ部分をくるんとまとめたら完成です♪

バラモチーフのシニヨンスタイル

セミロング 編み込み 結婚式 裏編み込み ヘアスタイルや髪型の写真・画像
鈴木 健太郎 予約問い合わせ電話予約ヘアカタログ

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

バラ型シニヨンを作る、中級レベルの編み込みアレンジ。 左サイドの髪を、前髪部分からざっくりと裏編み込みにします。 右サイドも裏編み込みにして、うしろで合わせてシニヨンに。 髪をうず巻き状に丸めて、バラの花のような形にするのがポイントです♪

夜会巻き風の上品アレンジ

やや上級者向けの上品な編み込みアレンジ。 まずトップでフィッシュボーンを作ります。 サイドの髪は編み込みにし、うしろで合わせてくるりんぱ。 くるりんぱした髪と残りの髪をそれぞれ三つ編みにし、まるめてピンで留めたら完成です♪

その他のおすすめアレンジ

簡単三つ編みアレンジ

簡単なのにおしゃれに見える、初級レベルのアレンジ。 サイドの髪をうしろでヒモのように結び、その下も同じように結びます。 そこから下は三つ編みをして、全体をほぐしたら完成♪ 最初に髪を軽く巻いておくとやりやすいですよ。

ねじり編み込みの上品まとめ髪

中級レベルの上品アレンジ。 左右の耳の上の髪をねじり編み込みにして、うしろで合わせてくるりんぱします。 残りの髪を左右に分けて三つ編みにし、下の方でくるくるとまとめて留めれば完成♪

プチゴージャスなアレンジ

簡単ヘアアレンジ ヘアアレンジ セミロング 編み込み ヘアスタイルや髪型の写真・画像
美容師 HIRO予約問い合わせ電話予約ヘアカタログ

※新型コロナウイルス感染拡大を受け、営業状況が異なる場合がございます。スタイリストにご確認ください。

やや上級者向けのゴージャスアレンジ。 まず髪全体をしっかり波巻きにします。 サイドの髪を多めに残して、残りの髪をうしろでゆるく結びましょう。 両サイドでねじり編みを2本ずつ作り、交差させて留めたら完成です♪

いかがでしたか?

二次会向けのアップスタイルは、自宅でも意外と簡単にできるものです。
ぜひ、自分にもできそうだと思うアレンジから挑戦してみてください。
春夏のお呼ばれに向けて、おしゃれヘアアレンジのレパートリーをアップデートしておきましょう♪

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧