ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.05.06

12670

【VOCE5月号 Topics1】パッと見で惹きつける第一印象メイク

新たな出会いが多いこの季節、初対面の人にキレイと思わせていいスタートを切りたいもの。今回はイガリシノブさんが、さまざまなシチュエーションで第一印象アップのコツを伝授!
撮影/菊池泰久(vale./モデル)、伊藤泰寛(静物)
ヘアメイク/イガリシノブ
モデル/泉里香
スタイリング/程野祐子
取材・文/永田みゆき(VOCE)

街でハッとする美女になるメイク

遠目から印象づけるのはやっぱり赤リップ

第一印象をよくしたいなら、どんなシチュエーションでどう見られたいのかを、きちんと計算してメイクすることが大事。
視線を散らしたくないので、口紅を真っ赤に、あとは潔く白い肌だけ。

ITEM

【ルージュ ココ 470/¥3900/シャネル】

上品につけるコツは、内側ジュワ~&口角きちんと。
ポンポン塗りすると、ほどよいカジュアル感が出ます。

How to Make-up

1.口角はリップブラシできちんと輪郭を取る

2.唇の中央は口紅の背の部分でポンポン塗り

第一印象で、おでこって「重要!」

ハイライトで丸みのある額をつくる”チャクラ塗り”

きちんとした印象を与えたい時は、思い切っておでこを出してハイライトで丸みを強調。
さらに眉の下側を書き足して、下にパーツが集まる”下方心顔”に。
バランスが子供の顔に近づいて可愛さがアップします。

ITEM

【C-TIVE ハイライトカラーズ No2/¥1800/コージー本舗】

ハイライトの達人、イガリさんがつくった究極の一品。
2色を混ぜて使用するのが◎。

How to Make-up

1.ハイライトは額の真ん中にぐるぐる”チャクラ塗り”

2.目尻の下と小鼻の横のハイライトでさらに下方心顔に

アラサーはどちらも表現していきたい

優しさと強さのアイメイク

アラサーになると自分が新人というより、新人を受け入れる側になる場合も。
そんな時はこのメイク。
全体を淡いトーンでまとめつつ、下まぶたのラインや太眉で目の印象を強く。

ITEM

【エレガンス クルーズ ファインカラー X04/¥1800/エレガンス コスメティックス(限定発売)】

まぶたになじみつつ、リッチな輝きでさりげなく主張☆
微細なパールの輝きが上品。

【ルナソル セレクション・ドゥ・ショコラアイズ 03/¥5000/カネボウ化粧品】

チョコブラウンとモーヴを混ぜたこなれ色アイライン。
左上と右下を混ぜて使用。
上はまつ毛の根元を埋めるように、下ははっきり見えるように入れます。

How to Make-up

1.アイホールには光が当たるとキラッとするゴールドを

2.ブラウンで上は根元に隠しライン、下は太めに引く

安心感、リラックス感がある人と仲良くなると楽しそうって思う。

スキ見せチークでそれを表現

特定のシーンや相手じゃなく、みんなからこの人いいなと思われたいなら、チークを主役にすると効果的。
ポイントは入れ方。
目頭の下に塗らないゾーンをつくる。
スキを見せることで安心するし”狙ってない色っぽさ”も出せます。

ITEM

【ジェル ブラッシュ 001/¥3000/ポール&ジョー ボーテ(5/1限定発売)】

被膜感のないぷるぷる血色チーク。
血色感+うるんだツヤがいい感じ。
水のファンデ、エクラタンの技術を応用した新しいチーク。

【チーク カラー 07/¥7000/トム フォード ビューティ】

ほのかな青みが肌の透明感を引き出す。
大人の色っぽさがある色。
パウダーなのに粉っぽさがなく、しっとり。
細かいパールのツヤがなめらかな頬を演出。

How to Make-up

1.頬のくぼみから上にぼかし、頬骨に沿って外から中に

2.スキをつくる空白地帯を残す

3.ジェルにパウダーチークを重ねて、じゅわっと自然な血色感に

いかがでしたか?

>>もっとVOCEの記事を読みたい!という方はコチラ (画像をクリック!↓)

VOCEウェブサイトも要チェック

美に関する最新情報をどしどし配信中!

VOCEウェブサイトはこちらから!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧