ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.04.26

11289

ハーフ顔になりたい女子必見♡メイクで今すぐハーフ顔になる方法

最近テレビや雑誌でも魅力的なハーフのモデルさんがたくさん活躍していますよね。彼女たちの彫りが深く、鼻筋がシュッとしたおしゃれな顔に憧れる人は多いと思います。そんなハーフ顔に少しでも近づくためのメイク方法をご紹介いたします♪

そもそもハーフ顔って?

眉と目の間の距離は短め

外国人っぽい顔の特徴の一つとして、大きな目、そして眉毛との間の距離が短いという点がありますね♡
アイシャドウの塗り方を工夫することでハーフっぽいアイメイクは出来ちゃいますよ♪

彫りの深さが最大のポイント

ハーフ顔の最大の特徴として、彫りの深さがありますね。
すっきりと高い鼻筋に憧れる方も多いと思います♡
シェーディングとハイライトをしっかりと入れるとで憧れのハーフ顔に近づけちゃいます♪

アイメイクはブラウンが基本

グラデーションできるものを選ぶ

ハーフ顔を作るためにはブラウンのアイシャドウを使うのが基本です。
グラデーションで陰影をつけたいのでブラウンが何色か入っているアイシャドウパレットを選ぶとよいですね♪

アイシャドウの塗り方

最初にアイホール全体に薄いブラウンをのせ、濃いブラウンを目頭から目尻に向かって濃くなるように塗っていきましょう。
目尻に陰影ができるので、彫りが深く見えちゃいますよ♪

シェーディングはしっかりと

シェーディングの選び方

彫りを深く見せるためにシェーディングは必須です!
自分の肌より2トーン程暗い色を選ぶのがいいと思います。
パール感のあるものではなくマットなタイプを選ぶと自然な陰影が出せるのでおすすめ♪

シェーディングのやり方

画像の茶色の部分にシェーディングをしていきましょう。
塗ったところが影になって顔に凹凸が生まれます。
小顔に見える効果もありますよ♡

ハイライトが決め手

ハイライトの選び方

高く見せたいところに塗るハイライトですが、白を選んでもいいのですがより自然に見せたいときはベージュゴールドなどの肌なじみの良い色もおすすめです。
ラメやパールの入っていないものを選んでいてくださいね♡

ハイライトの入れ方

Tゾーン、鼻筋、頬骨の高い位置、顎先にハイライトを入れます。
鼻先まで入れてしまうとテカっているように見えてしまうので鼻筋までにとどめておきましょう。

陰影をつけて憧れのハーフ顔

アイシャドウの入れ方とシェーディングとハイライトの組み合わせで彫りを深く見せるここが出来ます。
意外と簡単にできますよね♪
ご紹介したメイク方法をぜひ試してみて、いつもとは違った魅力たっぷりのハーフ顔を楽しんでみてください♡

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧