ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.05.03

5086

梅雨の時期も大丈夫!ストレートを保つ秘訣。

梅雨の時期になると、朝頑張ってストレートへアにしたのにいつの間にか崩れてしまっていることありますよね!せっかくの気分が大なしになってしまうことも…今回は、梅雨の時期でもストレートを保てるようにする方法について紹介していきたいと思います。

しっとり系重めのシャンプーに変える

セットの前に大事なこと

梅雨の時期も大丈夫!ストレートを保つ秘訣。

ストレートを保つためには、セットの前にシャンプーから見直すことが大切です。
さらさら系のシャンプーよりは、しっとり系のシャンプーにすることで髪全体を重くすることで崩れにくくなることも。

色々な種類

梅雨の時期も大丈夫!ストレートを保つ秘訣。

シャンプーには色々な種類がありますよね。
人によってシャンプーが合わない方もいるのではないでしょうか?
そんな時には、自分の使っているシャンプーの種類のしっとり系を探したり、同じ会社の物を使うと大丈夫なこともありますよ!

流さないトリートメントでキューティクルを保護

洗い流さないタイプ

梅雨の時期も大丈夫!ストレートを保つ秘訣。

トリートメントにも、色々な種類がありますよね。
洗い流さないタイプのトリートメントは、髪が濡れた状態で付けるので、水分も残しておくことができることも。

うねりの原因に

梅雨の時期も大丈夫!ストレートを保つ秘訣。

トリートメントをすることで、キューティクル保護にもなるのです。
キューティクルがなくなると、水分をため込んだ髪1本1本が膨張することでうねりの原因になることも…

トリートメントをしないと

梅雨の時期も大丈夫!ストレートを保つ秘訣。

トリートメントをしないと、髪がパサついてしまったりすることがあるので、髪のお手入れを大事にすると、きれいな艶髪になることも!

ブラシをつかって念入りにドライヤーをかける

温風から冷風に

梅雨の時期も大丈夫!ストレートを保つ秘訣。

初めのかなり濡れている状態の時には、ドライヤーの温風を最大の状態でかけながら乾かしていくといいかも!
ある程度乾いてきたら、冷風に変えてキューティクルを閉じ込めるのがポイント!

ブラシを当てる

梅雨の時期も大丈夫!ストレートを保つ秘訣。

髪の毛がある程度乾いてきたら、ブラシを用意し、ブラシを当てながらブローをしていくことで、その後のスタイリングの時に楽になることもあります。

ブラシにも種類が

梅雨の時期も大丈夫!ストレートを保つ秘訣。

ブラシと言っても色々な種類がありますよね!
自分に合っているブラシを選ぶことが大切です!
ロールブラシを使うと、きれいに仕上げることもできますよ!

お出かけ前は湿気対策用のスタイリング剤でカバー

ジュレ状の物

梅雨の時期も大丈夫!ストレートを保つ秘訣。

スタイリング剤も種類があります。
ジュレ状のものを使うことで、スーッと伸びるので髪の毛先までまとまるきれいなストレートヘアを作ることができますよ。

ミスト

梅雨の時期も大丈夫!ストレートを保つ秘訣。

ミストになっているタイプの物もあります。
手が汚れることなく、髪に吹きかけることができますよね!
ブラシを通しながらかけていくといいかも。

湿気に負けないストレートに!

梅雨の時期になると、湿気にやられてうねってしまうヘアスタイル。
普段行っているシャンプーなどを変えるだけで、いつもと違ったスタイリングに!
シャンプーもトリートメントも色々と種類がありますが、自分に合ったものを選び、湿気に負けないヘアスタイルと作りましょう!

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧