ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.05.02

7563

朝の時間を短縮!前髪のくせ毛簡単に直すヘアセットの方法

朝のスタイリング時間をちょっとだけ短縮!実は遺伝だけじゃない⁉くせ毛の原因を徹底解説!前髪のうねりは少しの工夫で直せすことができるんです♪今日から実践できる簡単なお手入れ方法もあるのでくせ毛の方は要チェックです。

前髪が決まらない朝はテンションが下がる・・・

うねり前髪はもう嫌だ!

朝の時間を短縮!前髪のくせ毛簡単に直すヘアセットの方法

毎朝のスタイリングに苦戦している方も多いのでは?
ヘアアイロンでストレートにしてみたり、コテで髪を巻いてみたり、ワックスやスプレーでヘアスタイルが崩れないように固定しなくてはいけません。
それでも湿気があるとどうしても維持できないのが悩みの種。
雨の日なんかは特に憂鬱な気分になってしまいますよね。

前髪のくせ毛の原因ってなに?

遺伝だけじゃない⁉くせ毛の原因

朝の時間を短縮!前髪のくせ毛簡単に直すヘアセットの方法

くせ毛は遺伝でなることもありますが、他にも様々な原因があることをご存知ですか?
まずは、くせ毛の原因を知ることで自分に合ったお手入れ方法を見つけましょう!
前までストレートだったのに急にくせ毛になったという方もいるのでは?

誤ったお手入れ方法

朝の時間を短縮!前髪のくせ毛簡単に直すヘアセットの方法

誤ったお手入れ方法をしていませんか?
頭皮環境が健康でないと、毛穴詰まりの原因にもなります。
生え際が健康でないということは、そこから生えてくる毛にも影響があるということになりますね!
髪のうねりは頭皮が原因で生まれるようです。

生活習慣の乱れ

朝の時間を短縮!前髪のくせ毛簡単に直すヘアセットの方法

正しい生活習慣を送っているでしょうか?
ご飯を食べなかったり、夜更かしをしていると栄養が不足してしまいます。
最近では、ダイエットをする女性が急増していますよね!
ダイエットが悪いという訳ではありません。
正しいダイエット法を知って痩せることが必要と言えます。
極端なダイエットが原因の一つとも言えるでしょう。

成長期に起こるホルモンバランスの変化

朝の時間を短縮!前髪のくせ毛簡単に直すヘアセットの方法

ホルモンバランスの変化もくせ毛の原因になります。
成長期は特に多いようで、柔らかいサラサラの毛が成長するにつれ、固くなりくせ毛になったという話を耳にすることがあります。
突然髪質が変わったという方はホルモンバランスの変化が原因なのかもしれませんね!

朝も楽々!前髪くせ毛リセット方法

頭皮をしっかりと洗う

朝の時間を短縮!前髪のくせ毛簡単に直すヘアセットの方法

頭皮環境を整えるためにも、シャンプーでしっかりと頭皮を洗うことが大事です。
手で揉みこむように頭皮をしっかりと洗い流しましょう!
シャンプーが残らないようによくすすぐことも重要になります。
爪を立てると傷みの原因になるので注意してくださいね。

オイルで摩擦を軽減する

朝の時間を短縮!前髪のくせ毛簡単に直すヘアセットの方法

髪を摩擦から守るためにオイルを使うのがススメです!
髪の毛の摩擦は、くせ毛の原因になります。
タオルドライの際も、ポンポンと叩くように拭いてあげると摩擦を最小限に抑えることができますよ!

くせ毛を直したあとの仕上げも大事!

冷風機能を活用しよう

朝の時間を短縮!前髪のくせ毛簡単に直すヘアセットの方法

ドライヤーの冷風って何のためにあるの?と疑問に思っている方も多いかと思いますが、冷風機能は実はメリットだらけなんです!
冷風には、髪を固めてくれる効果があります。
温風で髪型を決めて最後に冷風をあててあげるだけでヘアスタイルの持続力がアップするんですよ♪

冷風と温風を使い分けよう

朝の時間を短縮!前髪のくせ毛簡単に直すヘアセットの方法

髪を真っ直ぐにするようなイメージで、毛を軽く引っ張りながら温風を当てます。
最後に冷風を当てて髪を固めましょう。
冷風をあてることでキューティクルが閉じて髪に艶を与えてくれますよ♪
温風と冷風を使い分けることで、髪のうねりを抑えることができるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

ヘアアイロンの仕上げも冷風

朝の時間を短縮!前髪のくせ毛簡単に直すヘアセットの方法

朝のスタイリングはヘアアイロンを使うと簡単です。
くせ毛を傷めないようにオイルを塗ってからヘアアイロンを使うのがポイントです。
ダメージを最小限に抑えるためにもあてすぎには注意してくださいね!
ヘアドライヤーの時と同じように最後に冷風をあてるとキープ力がアップしますよ♪

実際に体感してみよう

日々の生活習慣やお手入れ方法が重要なんですね。
毎日、コツコツと積み重ねてまずは頭皮の健康を取り戻しましょう!
生活習慣を変えるのはなかなか難しいことですが、シャンプーのやり方やドライヤーの使い方は今日からでも実践できることなので実際にやってみて髪の変化を実感してみてくださいね。

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧