ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.05.06

4340

いまさら聞けない・・・美白クリームって何?選び方と正しい使い方

美白は女性の憧れですよね。美白になりたい!と思ったときにまず浮かぶのが美白クリームではないでしょうか。しかし美白クリームにも種類はたくさんあり、どれを選んだらいいのか、どう使ったらいいのか迷ってしまいますよね。美白クリームについて理解して、美白の肌を目指してみませんか。

美白クリームの成分・効果

メラニンの生成を抑える

「美白」と聞くと肌が白くなるイメージがありますが、美白クリームの効果はメラニンの生成を抑えることです。
シミ、そばかすを防ぐ効果が期待されています。

美白クリームの成分

美白クリームに配合されていることの多い成分は、アルブチン、トラネキサム酸、プラセンタエキス、ビタミンC誘導体などです。
ビタミンC誘導体は美白以外にも美肌効果が高いといわれていておすすめです♪

美白クリームの選び方のポイントは?

使いたい部位で選ぶ

美白クリームには顔用と体用がありますが、兼用して使うことはあまりおすすめできません。
特に、体用は顔に使うには刺激が強すぎる場合があり、肌荒れの原因になってしまうことも。

顔用美白クリームの選び方

美白クリームの効果は人それぞれ。
使っていて効果があまり感じられない場合は、そのクリームに多く配合されている成分をチェックし、別の成分が多いクリームを使ってみるのも手です。

体用美白クリームの選び方

体用は塗る範囲が広いためクリームの量も多く必要です。
美白クリームは毎日続けて塗ることではじめて効果が出ることも多いので、コスパも意識して選んだ方がよさそうです。

美白クリームの使い方は?

顔用クリームの使い方

いつものスキンケアを終えた後、顔全体に薄く塗っていきます。
保湿を十分にしてから塗った方が効果は高いので念入りに保湿をしてみて下さい♪

体用クリームの使い方

体も顔と同様十分に潤った状態で塗ると効果アップが期待されます。
お風呂から上がったらすぐに塗るのが理想的。
肌が少し濡れているくらいの方がよく馴染むのでおすすめです。

さらに効果を高める使い方は?

気になる部分は重ね付け

シミなど特に気になる部分は少し多めの量を重ね付けした方が良いかも。
その上からラップを重ねて10分から15分おく、お手軽パックも試してみて下さい。

美白クリームで美白肌に近づく

メラニンの生成を抑えてシミ、そばかすを予防してくれる美白クリーム。
ぜひ顔にも体にも使っていきたいですね。
顔も体も塗る際には十分な保湿を心掛けてから塗ってみて下さい。
正しい使い方で憧れの美白の肌に近づけちゃうかもしれません♪

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧