ヘアスタイルで毎日が変わる。新しい髪型を楽しもう。

thumbnail

2017.05.04

15959

要チェック!プチプラでも効果あり?!美白パックの選び方とは

年齢を重ねるにつれて肌への悩みが増えてきているのではないでしょうか。女性なら美白という肌がいつになっても羨ましいものですよね。そんな美白に近づくためにピッタリな美白パックについてご紹介致します。知らなかった美白パックの事を知るチャンスですよ。是非参考にしてみてください。

美白パックとは?

赤ちゃん肌のように

お肌を白くさせる効果が期待できる美白パック。
赤ちゃん肌のようなプルっとした潤いを肌に与えてくれながら美白成分を浸透させる事で紫外線によってできてしまうシミやそばかすを防ぐ事も期待できますよ。

シートタイプ選び方とおすすめは?

シートの繊維を見て

シートタイプは顔に貼り付けるだけの簡単なパックなので洗い流す必要もなく手間が少ないですね。
シートの繊維が「バイオセルロース」なら肌への密着が高いのでオススメです。
今では変わったデザイン物など様々あるので美白パックをしながら楽しめそうですよね♡

クリームタイプの選び方とおすすめ

乾燥でお困りの方に

シートタイプに比べ手間がかかるクリームタイプは保湿効果も期待できますよ。
顔全体に伸ばして洗いながしたり、ふき取ったりするものが一般的です。
クリームは蒸発しにくいのがポイントで乾燥が気になる方はクリームタイプがピッタリ。

含まれている成分は

美白パックに一番重要なのが美容成分です。
アルブチン・メラニン、ヒアルロン酸、ビタミンC誘導体などが美白効果、くすみの改善など女性にとっては大切な役割をしてくれる成分です。
また添加物が少ないものを選んで肌への負担を少なくしてあげましょう。

美白パックをするときのポイントは?

潤いを大切に

乾燥した肌は様々な肌トラブルを起こしやすい状態です。
パックをする前から常に保湿に気を使い日常生活をすることがポイントです。
潤った肌の方がパックをした時も浸透しやすいので普段のお手入れから意識することが重要ですね。

日焼けをしないように

季節に関係なく紫外線は毎日のようにでています。
特に暖かい時期の時は日焼け対策を特にするようにしましょう。
日焼け止めを塗るようにしたり、日傘や帽子などで紫外線を避けるようにしてくださいね。

お風呂上りにパック

お風呂上がりのお肌は毛穴が開き温まっている状態なので肌に浸透しやすくなっています。
パックをする時はお風呂上りにするのが効果的ですよ。
お風呂上りではない時にする場合は蒸しタオルを使って毛穴を開かせると良いかも♪

これで美白パックマスター

憧れていた美白に少しずつでも近付けそうな気がしてきましたか?
意外と知らなかった事もあったのではないでしょうか。
パックの選び方や使い方を見直してみると何かが変わるかもしれません。
お肌は女性にとって大事な部分の一つなので諦めていた方も今からやっても意味がないという方も騙されたと思って美白パックを試してみてはいかがでしょうか。
継続することで綺麗なお肌への近道になるかもしれませんよ♡

HAIR
HAIR編集部

HAIR編集部では、スタイリストが投稿する最新のヘアスナップを毎日チェックし、季節やトレンドに合わせヘアスナップと共にスタイリストを紹介しています。

消費税法による総額表示義務化(平成16年4月1日)に伴い、記事中の価格・料金表示は最新の情報と異なる場合がございます。ご利用やご購入の際には最新の情報をご確認ください。

関連記事

カテゴリ


NEWSカテゴリ一覧